人気ブログランキング |

カテゴリ:未分類( 2303 )

 

温めて

整形外科医・「坂井学」
先生をネット検索してみてください。

痛みは温めれば取れる
あらゆる病気は温めて治す

病院では痛み止めに
湿布ではなく

ホッカイロが山のように
処方されるようになってほしい・・・

湿布は快復を妨げる

痛みがあるのは治る兆し

そんなことを主張しておられます。

股関節症患者さんは、そんなこと
とっくの昔にご存知。

私も痛み最盛期の時はホッカイロに
ずいぶん助けられましたっけ。

今はもう使いませんが。

近頃、坂井学先生とフェイスブックで
「お友達」になり

改めて勉強しなおしているところ。

しばらく股関節症から遠ざかっていたのに
すっと坂井先生に引き寄せられたのは

もっと改善できるご縁の始まり。
松本正彦先生も「お友達」。

地元で、私にとって令和初の短歌受賞。
天・地・人のうち、「地」賞。

f0198926_20361598.jpg

初心者です。
お恥ずかしい限り。

君の居る日記せつなし
あの日より前のページは読み返さない

悲しい歌なんだけれど力強いと
評してもらいました。

あきらめない!
股関節症、克服する!

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2019-06-21 20:43  

2019年6月 近況

エピソードを書けば長くなりそうなので
手短に近況報告いたします。(*^^*)

f0198926_16454611.jpg

この写真、5月に地元のバラ園に行った時のもの。

右足を斜めにしていると
いかにも格好つけてるようですが

そうじゃなく

左右の脚長差2センチ、インソールで補高しても
骨盤が上がりやすいため、右足が長めに感じて

患側左足で体を支えるこの姿勢で立つと
姿勢に安定感が出て心地よいから。

とはいえ、右足に頼る癖は相変わらずで
右膝に違和感が出やすく

それを避けるためにも
患側荷重を習慣にしたいところ。

右膝の違和感を出さないためには
血流改善も有効で

筋肉ほぐしは不要の今
起床前の布団で仰向けのままストレッチ。

①膝を立てた後、ドン!と落とす。左右30回以上ずつ。

②仰向けのまま片方ずつ膝を抱え、ぐっと胸に近づける。患側は近づきにくくても、あきらめないで毎日続ける。しゃがみやすくなります。

③仰向けのまま、片方ずつ足を背中に折り込む。寝たまま正座って感じ。太腿鼠径部あたりが伸びてイタキモ。正座ができるようになります。

④仰向けのまま、伸ばした左右の足首を内側と外側に倒す。20回くらい。

⑤足首や足指エクササイズは布団の中でもできるし、入浴中もできます。肩甲骨エクササイズは、皆さまもご存知の通り、起き上がってから。股関節症でなくてもどなたにも有効と思います。

患側に筋肉をつけるために
トイレは2階を使用。

痛みが酷かったころは
四つん這いだった階段昇降。

今は勝手知ったる我が家の階段なら
トントントン。

温存選択の行く末がどうなるのか
私には未知の世界。この選択は正しいか否か。

けれど、温存生活に慣れているので
私にはこれしかできない。加減もわかる。

「どんどん筋肉がついてきました!
脚長差がなくなりました!
すずらん、すごいです!」

ホントはすごくなくても
朝晩、声に出して言っています。

改善することだけを考える。
衰えることは考えない。

私の生活を支えるのは、私しかいない。
私がしっかりする!

本日、3か月ぶりのノルディックウォーク。
先生曰く「肩が揺れてませんね。」って。

へえ~、そうなんだ。

立ち幅跳び、怖くて跳びたくなかったけど
そっと跳んで85センチ。昨年は67センチ。

人さまとは比べない。
今の私を知る。今夏66才。

インドネシアに帰国するAさんと。

f0198926_17301744.jpg
みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2019-06-18 17:50  

「手術、あるいは」のこと

過去に何を書いたか
ほとんど読み返すことなくて

読み返すといろんなこと思い出されて
辛いという理由も。

けれど、ここでよく読まれているのが

第一位「はじめまして」
第二位「手術、あるいは」

というのが、アイフォンでふと目に入り
第二位については責任重大なので

強制的に読み返すことに。
すぐ思い出しました。

どういう心境で書いたか。
何を書かずにいたかも。2017年当時。

あの時は書くのをためらったけれど
やはり書くべきだと決心。

手術がうまくいった80代の先輩に勧められ
60才になって両足を人工股関節にしたHさん。

術後数年のHさんは痛みが取れ
おまけに脚長差も解消され大満足。

ここから先を書かなかった・・・

Hさんがポロリと言ったことは

「知人に強く手術を勧めたのよ。
絶対、手術したほうがいいよ。」って。

「私、強く勧めたこと後悔してる。
その人の痛み取れなかった。今も痛いって。」

なぜ、あのとき書かなかったか。

手術派・手術しない派の話に
なるのが嫌だったから。

変形性股関節症だけじゃなく
同病だから同じ治療法が合うとは限らない。

今日、所用で立ち寄った友人宅。

おいしい煮豆をご馳走になり
パンを一斤焼いて持たせてくれました。

f0198926_00562817.jpg
私と違い、健康そのもの。
二年前、神様に授かった新しい友人。

股関節症、克服する!
あきらめない。

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!


by sunnytoday | 2019-04-19 00:57  

ぐっすり眠ったら

2か月間、私は緊張していたと思う。

夜中に何回も目が覚めるけれど
五時半にはそっと起きだして、朝食の用意。

二歳半は気まぐれで
ぐっすり眠ったり夜中に起きたり。

なのに朝は早起き。
朝ご飯ができているとごきげん。

2歳半がごきげんじゃないと
他の家族を職場や学校に送り出せない。

足ケアも体ケアもできない毎日に
ついに私の患側のお尻に痛み。

他にもいろいろ、体じゅう。
けれど、平気なふり。(大人は強いよ。)

昨夜、自宅に戻ってぐっすり眠ったら
(起きたとき、ここどこ?って一瞬戸惑ったけれど)

お尻の痛み、消えてた。
体の不快な違和感、消えてた。

股関節症患者でなくても60代半ば
体の痛み、いろいろあると思う。

今年一月の福岡出張施術で
松本先生にお世話になったとき

私のお尻、以前の霧島出張施術のころに比べると
柔らかくなっていたんだとか。

お尻が固くないので
どこからほぐそうかと思われたんだそう。

この数年、自分ほぐし
まったくやってない。

筋肉が正常に働けるようになっている?

前回、1泊2日で家に戻ったとき
屈んで、草取り。

え? 私、屈めるようになった?

「屈んで」って
できても、私にはびっくりなこと。

大半は地べたに座って。
そっちが安心。泥まみれでも。

f0198926_17222261.jpg

f0198926_17220836.jpg
翌朝、太ももに筋肉痛。(屈んだからね。)
数日したら筋肉痛消えた。

試行錯誤はまだまだ続ける。
股関節症、克服する。

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!


by sunnytoday | 2019-04-17 17:10  

これからも、しぶとく

私の役目はやっと終わった!
と思います。

授乳とおむつ替えだけがやっとに見えた
娘の動きがよくなり

上二人の世話も家事も
ゆっくりながらできるように。

私は帝王切開の経験がないけれど
切開の痛みも減ってきたとか。

病院のマニュアルにも
出産後20日前後でそろそろ家事を・・と。

まだ20日は経っていないけれど
20日前後には違いない。

娘婿が協力的なので大丈夫!

娘婿も私も辛抱強いとはいうものの
同居2か月が過ぎようという今

そろそろ互いに解放されたいよね。
家に帰ろう!またね。

みんな、がんばった!
私もがんばった!

これからも、しぶとく生きていく。
股関節症の足、克服して生きていく!

我が家の玄関にキャベツ。
Fさん、ありがとうございます!

f0198926_16394131.jpg

みなさま、がんばりまっしょい!

えい、えい、おー!!


by sunnytoday | 2019-04-16 15:58  

3月 近況(5)

おかげさまで
元気なベビーが生まれました。

f0198926_00045075.jpg

私の左足は右足より2センチ短く
骨盤も上がりやすく

健常な足ではないけれど

2月・3月は産前の加勢をした足。
明日からは産後の加勢をする足。

辛抱強く働く足。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!


by sunnytoday | 2019-03-31 23:43  

3月 近況(4)

娘のいない家で、同居したことのない
孫や娘婿との暮らしに3日で慣れ

体中の痛みは1週間もすれば
消えたか慣れたかで

娘婿も辛抱強ければ
私も適応力抜群なのかも。

大変とは決して思うまいと
はじめに心に決めたせいもあるかも。

2歳半を抱っこするので
腹筋強くなった。両腕も強くなった。

おんぶして寝かせるとき
ちぎれるように痛かった腰も

そっと布団に降ろした後は
もと通りに復活する。

休んでなどおれない。
2歳半が寝ている間に食事の支度。

ぐずれば抱っこして患側の腰に乗せ
片方の手で家事も。

病気が治って登園するときは
園児の着替え用の大きな荷物を持ち

往きはタクシーを使い
送り届けた後は徒歩で戻ってくる。

お金、もったいないから。
(万一を考え、リュックの中にノルディックポール。)

お迎えの時は、私が歩いて保育園まで行き
2歳半とタクシーで帰宅する。

つづく・・・

by sunnytoday | 2019-03-31 23:19  

3月 近況(3)

3月初旬の私、朝起きるとき
体中が痛かったけれど、慣れた。

人間は慣れてくるんだ。
痛くなくなった。

痛かったとしても
平気で次の動作に移られる。

移らざるを得ない状態が
常態化してしまっているせいもある。

ひざまずいたり
正座したり

自宅ではなるだけ避けていた動作を
2歳半や小3の世話をするなかでは

避けてなどおれない。

5時半起床前に布団の中で
気づかれないよう

そっと最小限のエクササイズ。
私の両側には小3と2歳半。

安眠とは程遠い日々。

つづく・・・


by sunnytoday | 2019-03-31 22:53  

3月 近況(2)

2月に腹を決めて行動開始したとき
心の中は不安でいっぱい。

大丈夫なふりして笑っていたけど。
(私が不安がったら、みんなが不安になる。)

2歳半は病気中。
「取扱説明書」付きの2歳半。

朝夕の食事の後に粉薬。
同時に、喘息気味だから吸入も。

熱が出るとひきつけを起こす。
熱が出たら、まずひきつけ防止の座薬。

その後に解熱用の座薬。
座薬は冷蔵庫の中。これとこれ。

ひきつけ起こしたらそのまま動かさないで
救急車を呼んでね。

腕を強く引っ張ると
腕がはずれるから気をつけてね。

気をつけてね、って
言われてもね~。

つづく・・・

by sunnytoday | 2019-03-31 22:35  

2019年 3月 近況

ブログをやめた今も読みに来ていただき
ありがとうございます!

2月10日に娘が前置胎盤で入院したとの知らせを受け
産後の加勢でひと月ほど教室を休み

その後に再開するという段取りを
変更せざるを得なくなりました。

家庭の事情を中学生と保護者の皆さまに
1月に伝えたばかり。

私の復帰を待つと言ってもらったばかり。

事情が複雑になったので
きっぱりと決断しなければ大きな迷惑。

学期末テストを含め
中学生の大事な試験が一段落するまでは

仕事を続けながら娘の家庭をサポート。
新幹線で娘の家と我が家を往復。

その後、仕事をやめることに。
代わりの塾は多数ある。娘には私しかいない。

事情を快く理解していただき
花束やプレゼントの品までいただき、涙。

2月の娘婿、取れるだけの休みを取り
2歳半と小3男児の世話!

2月の私、娘婿のいない昼夜の家事と孫の世話。
娘婿の帰宅で交代して、新幹線に飛び乗り仕事へ。

思い出せないくらい頑張った。
私ばかりじゃない。娘婿も。母親入院の孫たちも。

3月初旬の娘婿、私が休む暇なく動くのでビックリ。
(後日談、娘にこっそり言ったらしい。)

3月初旬の私、体中が痛かった。
(誰にも言わなかった。)

つづく・・・



by sunnytoday | 2019-03-31 17:03