山茶花&インソール

山茶花が散っていたので、掃き集めました。
(As the sasanquas were out of bloom, I swept them up.)

昨日、御正忌のお参りから帰ってきたら(親鸞聖人の忌日の法会で、毎年1月13~15日のうちの1日、お寺にお参りに行き、ご住職とご門徒の皆さまと一緒にお経を読み、お昼をご馳走になって帰ってきます。)

山茶花の花びらがたくさん散っていて、目立たないところはそのまま、目立つところだけ、掃き集めました。久しぶりに良い天気。庭作業していると、汗が出ました。


f0198926_15330953.jpg

私の靴、相変わらずWilsonLee SPORTS。
1.5センチのインソールを入れて。(2センチ超の脚長差)


f0198926_15342545.jpg


介護用品を扱っている地元店で作ってもらう。
2千円だったかな。


f0198926_15334418.jpg

昨夏までは、そのインソールの上に
さらに重心を内側に向けるインソール。通販。

インソール自体は薄いけれど、補高の微調整が可能。
重心が内側に向いて歩きやすい!

インソール裏側
            
f0198926_15332414.jpg

ただ2枚重ねる煩雑さがねえ~。
だったら、2センチのインソールにすれば?

そういうことでもない。
本人だけがわかる、微妙な感覚。

で?

その2枚目のインソールを、昨夏より
使用しなくなったというお話。(暑くもあった!)

ていうか、使用せずに済んでるというお話。
少々の補高不完全さは忘れよう!実験をしています。

痛みが出たらダメ。
大丈夫だから、できてる。

山茶花とインソール、何の関係もないです。
御正忌と山茶花だけでは、股関節症の記録にならないので。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!


by sunnytoday | 2018-01-16 15:20 | Comments(4)  

Commented by ハナちゃんの母 at 2018-01-16 22:12 x
今晩は〜。

私は足の差はないけれど、指先の痺れがあり
足のアーチが無いのでと言われ、中敷を入れるように言われています。
今のところ効果は0です。
モートン病と言う症状が似ているので対策を考え中です。
あ〜ぁ!色々有るんです(≧∇≦)
Commented by 1944-suzu at 2018-01-17 07:56
昨日は暖かい日でしたね~、
私も木の葉を掃き寄せたり、ビオラや
ジュリアンの雪で傷んだ花を切り取ったり室内のシクラメンに日を当てたりとのんびりと過ごしました。

インソールを使用しなくなったというお話
嬉しいですね。
忘れるくらい楽しい日が過ごせたのでしょう。
Commented by sunnytoday at 2018-01-17 21:08
ハナちゃんの母さん、ありがとうございます。

指先に痺れがあるんですね。
対策を講じていらっしゃるんですね。

私の経験から、病気を治すのは患者本人じゃないかとこのごろ思います。ああでもないこうでもないと試しながら、自分にとっての最善を探し出すのは本人にしかできないこと。自分のことだから一生懸命ですよね。お互いに頑張りましょうね!
Commented by sunnytoday at 2018-01-17 21:28
suzuさん、ありがとうございます。

暖かい日でしたね。
暖かいと穏やかに過ごせますね。

インソールの2枚重ねは補高の微調整に重宝してましたが、暑い季節には靴の中が窮屈でした。脚長差があっても筋肉がしっかりしているなら、補高の必要を感じない人もおられるよう。外出時にインソール1枚でOKというの、私には大きな変化です。今年は全身に関心をもって、股関節症克服に向かおうと思います。

<< ノルディックウォーキング ぜんざい会 >>