正座

今日、正座できてうれしかったです。
(I was delighted that I could sit on my heels today.)

夫のいとこ宅でのこと。

早朝に夫の叔母の訃報を知り、朝食を済ませていとこ宅に駆けつけ
夜は仮通夜。畳の部屋で過ごしました。

足が悪いことは皆さんに知ってもらっているけれど
お線香をあげるときは、座布団に座ってという状況で・・・

「すみません、正座できなくて。」と言いながら
座布団に坐ったら、あれ?

正座ができたのでした。

けれど、調子には乗らず、その後の座談では
部屋の隅で足を投げ出して座りました。


f0198926_00172707.jpg

すると、実は私もと言って足を投げ出す人がいて
私、他の人のお役に立ってるかもと思ったのでした。

それと、もう少し検証が必要だけれど、2~3センチの脚長差なら、患側を丈夫にすることで、1センチ程度の脚長差感覚に抑制できるような気がしています。あきらめないよ~。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!





by sunnytoday | 2017-09-03 00:18 | Comments(4)  

Commented by 1944-suzu at 2017-09-04 08:10
正座が出来て良かったですね。
私はもう5年ほど、正座は出来ていません。
無理して努力しなかったせいもあるかもしれません。

もうこの年になると、食事会などでも皆さん
椅子がいいと仰いますよ(*^_^*)
Commented by sunnytoday at 2017-09-04 20:59
suzuさん、ありがとうございます。

仰るとおりです。
ムリして正座しなくてもいいと思います。

正座が苦手と仰るシニアの方々、多いですよね。私の場合、その場しのぎ程度の正座ができれば十分です。仮通夜では正座ができたのに、昨日、一日中の外出で足が疲れ、通夜の席の正座は、ほんのちょっとしかしませんでした。本日の告別式でも、瞬間的な正座でお茶を濁しました。喪服のパンプスは履きなれていないので、とても疲れます。
Commented by ライム at 2017-09-04 23:33 x
私は正座できますけどなるべくしないようにしてます。以前は和室での正式な集まりの場合、正座しないとマナー違反みたいな空気がありましたけど、最近は正座椅子が用意してあったり足を伸ばしてもOKな雰囲気です。

膝の話で思い出したのですが、サッカー日本代表キャプテンの長谷部さんが最近膝の手術をして、その後膝の負担を減らすためお尻の筋トレを重点的にしてるとテレビで言ってました。お尻の筋肉って膝にも影響するんですね。
今お尻の筋トレ、理学療法士さんの勧めでうつぶせ足上げを足首に1キロの重り巻いてやってます。以前は脚立の昇り降りや庭仕事でよく足が痛くなっていたのですが、最近はまったくなくなりました。お尻の筋力がついたからですかね~?

Commented by sunnytoday at 2017-09-05 15:12
ライムさん、ありがとうございます。

ホントに仰るとおりです。本日のお寺のお礼参りも、本堂で椅子を使用しました。正座なさっていたのはご住職だけ。その後、精進料理をいただくときも、私を含めた3人が椅子を使いました。そういう時代になってきたのだなと思います。

長谷部選手の件は参考になります。以前から私も起床時に、うつ伏せ足上げやっています。やり始めのころは、ボキボキとものすごい音がしてましたが、今はひょいひょいと上がります。ライムさんのように足首に負荷をかけるのは、まだ要注意。そのうち実現するかも。ライムさん、ずいぶんとお尻に筋肉がついたみたいですね!(*^-^*)

<< 経験 今、私の足は >>