セミの一生

セミの一生を知って感動しました。
(I was moved to learn the life of cicadas.)

ここにコメントをいただく
カジワラさんのブログを毎日拝見。

昨日はセミのお話。地中で5年ほど過ごした
セミの幼虫の穴にいたく感動。

我が家にも桜の木の横に穴がいくつも。
穴の中で、幼虫は樹木の根から養分を吸って生きてるそう。

f0198926_220234.jpg


f0198926_2204792.jpg


天敵がいないことを確かめて
夜、羽化する場所を求めて穴を抜けだすのだとか。

セミの抜け殻。
穴を出て羽化終了までおよそ2時間。

f0198926_222621.jpg


セミの羽、透きとおっててきれい。
自然の神秘、自然の美しさ。

f0198926_2255183.jpg


地上で2週間から4週間生きるとか。
根から栄養もらって地中の5年間は幸せだったと、私の勝手で思いたい。

精一杯生きてね!って声をかけつつ
私がセミに励まされてる。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2016-07-22 22:05 | Comments(2)  

Commented by カジワラ at 2016-07-23 07:09 x
すずらんさんいつも
ありがとうございます。
私のブログを取り上げていただき
嬉しく思います
きのう。蝉の抜け殻を見つけました
本当に近くで長い年月
蝉が生活していたのだと
実感しました
Commented by sunnytoday at 2016-07-23 21:45
カジワラさん、ありがとうございます。

我が家のセミの穴は去年も桜の木のそば。
2個とか3個とかまとまって穴ができてました。

カジワラさんのお宅の場合、ワンちゃんのすぐそばで5年間。
ビックリ。とても驚きました。

ワンちゃんの暑さよけ穴掘りも興味深かった。
相当掘ってましたね。(*^-^*)



<< 睡眠を 寝つき >>