扇風機が

夫が発症し入院が決まってから
お付き合いで何年も続けていた宅配飲料に

区切りをつけたくなりました。
ひと月後に宅配をやめました。

美容室を変えたくなりました。
変えました。

少々の無理をしてでもずっと続けてきた
日本語支援ボランティアですが

モンゴル人Bさんに「本当にすみません。」と
電話とメールで断りました。

私が落ち着いたら「会いたいです。」と言われて
泣きたくなりました。


今日は新幹線駅まで娘親子を送りました。

「話せば涙が出そう。」と娘は言い
「お母さん、体に気をつけて!」と握手をして別れました。

嵐のような1ヶ月だったけれど

(股関節症の足であっても娘親子の役に立てたという
喜びでいっぱい・・・)

そのまま病院へ行き、夕方帰宅すると
消し忘れた扇風機が静かに回っていました。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2015-09-12 23:39 | Comments(4)  

Commented by lotta0517 at 2015-09-13 23:40
お仕事、区切りをつけたり、
心が迫られているご様子が伺えます。
ご主人の優しい笑顔も浮かびます。
とても、厳しいなかだと思いますが、
必ず、恵まれたものが、
あるように思いますから、
見つけてください。
頑張りまっしょい!
Commented by 渋戸伊鈴子(すずらん) at 2015-09-14 00:08 x
ロッタのママさん、ありがとうございます。

夕方、病院から帰ってきて暗くなるまで
裏庭の草取りをしました。

いつもの四つん這い草取り・・・
足が悪いので長時間はやれないけれど。

病気は人を苦しめますね。
夫には「必ず治るからね!」って言ってます。
Commented by なお at 2015-09-14 21:54 x
股関節が悪くなってから(5年になります)へこむこと、足が痛かったり、友達と歩く速度合わせられなかったりいろんなことがありました。
そのたびすずらんさんのブログ読んで元気いただいてます。
すずらんさん無理しすぎないでくださいね。
旦那さんにもすずらんさんにもいい風が吹きますように。
Commented by 渋戸伊鈴子(すずらん) at 2015-09-14 23:52 x
なおさん、ありがとうございます。

足が痛いというのはホントに辛いですよね。
私は足が悪くなってから集団行動が苦手ですが
ムリしないように歩いてます。

今回のことでは、ご心配かけてすみません。
股関節症ブログなので「隠しておこう」とも思いましたが
気持ちがあふれてしまって。

今日は夫の体調が最悪の時に病室のお引越しでした。
(私の足、がんばってます!)


<< 神様は 最悪なことにならないよう >>