股関節症の足ですが

午前7時半に教室に暖房を入れ

午前9時から12時20分、午後1時から4時20分まで
ほぼ立ちづくめの冬期講習でした。

明日は、それに夜の部が加わります。

夏のように長期間に渡らないのが、救い・・・
女子の4名を除き、後は全員男子です。

やんちゃな男子を相手に、補高上靴を履いて腹の底から声を出し
やさしい声もかけ、現役母さんみたいな時間を過ごしました。

若くはないので、いつまでこの仕事が続けられるかわかりません。

今朝早く、「おじいちゃん、クリスマスプレゼントありがとう!」って
娘から言わされたお礼を、孫の口から電話で聞いて

夫は眉を下げていました。
私に代わり、夫は洗濯物を干してくれていました。

孫は、今起きたばかりという声・・・
言わされたお礼でも、孫の「ありがとう」は夫を元気にしたようす。

親戚の病気見舞いがあったり、別の親戚の通夜があったり
慌ただしい年の暮れです。

股関節症の足ですが
労わりながら、工夫しながら暮らしています。


皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-12-22 21:11 | Comments(0)  

<< ? 自分ほぐしと整体 >>