両腰を身体の中心にギュッギュッ

ソケイ部マッサージをしたり、筋肉ほぐしをしたりして
いよいよ朝の布団から出る前に

布団に腹這いになり、両手をついて
上体をすこし反らします。

反らし過ぎないように気をつけないと、腰痛が発生するのが渋戸伊の常。

その時、ネコやイヌがあくびするみたいに
舌をべろんとを出します。 気持ちいいです。

その時、意識するのは両足をきちんとくっつけて揃えること。
両腰を身体の中心にギュッギュッと引き付けるようにすること。

なぜ、これを今回書いたかというと
このせいかどうかは、ハッキリわからないのですが

台所で2時間くらい立ち仕事をしたのに(土曜日の朝)
少しも足の疲労を感じなかったので、おや?と思ったから。

下腹部をこすりあげる別の体操のせいなのか、このせいなのか・・・

初めての、おや?でした。
観察を続けます。

皆さま、頑張りまっしょい。えい、えい、おー!

by sunnytoday | 2012-12-09 00:26 | Comments(0)  

<< 太股の内側が・・・ 腰骨あたりの痛みが >>