屈曲90°(水中にて)

渋戸伊なりの、忙しい日々を過ごしていました。
相変わらずの、変形性股関節症です。

筋肉ほぐしが欠かせません。

骨盤体操が欠かせません。

「すごいな・・・」と、夫が言います。
すごいと言われるほどのことではないけど

それやらないと、日々の暮らしに支障をきたすので
睡眠の次に大事な、渋戸伊の日課です。

起床前に、やります。
就寝前はグダーって寝てしまうか、深呼吸をして体調を整えるかのどっちか。

調子イイと、そのぶん活動量が増えるので
せっせと筋肉ほぐし、やってます。

患側荷重は、やっぱり苦手・・・痛みが出ます。
わざわざ痛みの出ることはやりたくない、というのが正直な気持ち。

ん?時間をうんと短くするという手もあり?

で、正常股関節の関節可動域についての
「股関節痛は怖くない!」73ページ。

屈曲120°のところが、渋戸伊はやっとこさで90°。
それも水中で。陸上では直角にナラナイ…

5分くらい、水中で屈曲90°を保ちながら足踏みをすると
その後、陸上の歩行で足の動きがとても滑らか。

患側荷重にこだわらず、可動域を広げることを優先してみようかな。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2012-06-19 16:38 | Comments(0)  

<< 背筋を伸ばして… 腰・… >>