低温やけど

左側のお尻のところ、痛みが出やすかったので
せんねん灸2個ずつ、ぺチッってやってたら

あれっ、お尻を見ると何か赤みが・・・はは~ん、これって低温やけど?
今までは、人さまの目に触れなかった私のお尻ですが

プール行くよーになって、お風呂で必ず私のお尻は人さまの目にさらされるぅ~。
それも、かなりの近距離で・・・ぎゃ、ちょっとはずかしー!

でも、考えましたねー。
何がはずかしいんジャイ。そんなこと言ってる場合じゃないだろー。
痛みが取れれば、生活だって改善できるし
お尻にプチプチ赤みがいくつあろーと、そんなこと気にしてどーする!

でもね~、ま、しばらく赤みがおさまるの、待ってよー!っていうんで
せんねん灸やってないんですけど

お尻のトコ、痛くな~い!デス。

その代わりって言っちゃーナンですが
仙骨と腰椎の足の反射区あたりに、左右2個ずつ合計8個のせんねん灸。

腰痛改善はイマイチなのに、お尻のトコの痛みがなくて
ものすごい幸せ感。 何がツライってお尻のトコの痛みなんです、私。
そのうち、また欲が出て、腰の痛みがツライって言いだすでしょーけど。

バラコンバンド使用の骨盤調整は、当たり前の日課。
「あ~、調子いいね~、腰も股関節も。」って言って腰や足を撫でさすり
私の脳をだますのも日課。

日が経って、お尻の低温やけど跡は、シミ程度に変化。
顔だったら気になるけど、まー、お尻のこの程度のシミは、しょーがない!トイウコトデ・・・
ほどほどに、暮らせています、最近の私。

2月8日の「凹みます」の日記を読み返して
自分のことなのに、涙が出ました・・・
あのころ、どーしよーもなく痛かった・・・

あの時、同病者の皆さまからいっぱい励ましていただいて
今日の私がアリマス。

あの時の痛みは、いったいどこへ行ったのでしょー。
季節に応じて、来年2月、また同じ痛みを体験するのでしょーか。

さ~て、楽しみですよー。

皆さま、がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-28 14:56 | Comments(0)  

<< 夢はきっと…叶う 転ばぬ先の杖 >>