<   2017年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 

今、私の足は

右膝と左股関節の状態をご報告いたします。
(I'll tell you about the condition of my left hip joint and right knee.)

右膝の異常に気づいたのは6月5日
横浜から帰って来たとき。痛み発生。

長年の変形性股関節症の左股関節には
痛みなし。

足を酷使した時は、今まではしばらく足を休めることで回復していたのに、今回の右膝に関しては回復せず。6月中旬よりサプリを服用。

すぐに膝の異変が改善するとは思ってはいず。なぜかというと、私の場合は、元々、股関節のほうが重症で、そちらにサプリは吸収されていくだろうと予想できた。

案の定、右膝の異常は全然変わらず。正座もできず、ぶわっと腫れた感じすらして、念のためレントゲン撮影。左股関節に比べたら、軟骨はまだ存在。軽度の膝関節症らしいのに生活に支障あり。

右膝の異常はひと月経っても変わらず。7月下旬、深圧に理解のある熊本の整体師さんによる2年ぶりの施術再開。

8月下旬、まだ右膝の異常は変わらず。
痛くはないけど、重苦しい感じが消えず。

ところが、昨日あたり(8/29)から右膝が少し軽くなった。
階段を一段ずつ昇降していたのが、連続してトントン。

左足は右よりレントゲン写真計測上2センチ、見かけは3センチくらい短いけれど、素足の自宅で、脚長差ありの不自由さを感じない。脚長差を忘れてるときも。右膝をかばって左足で踏ん張るせいで、左足、頑丈になりつつある?

左足もっと頑丈になったら、脚長差の克服、可能かも。

まだ、2日間のプチ・ハッピー。
用心と観察は続きます。

プールではストレッチを意識しながら軽く泳ぐだけだったのが、「歩き」を少し入れています。踵着地で水圧を受けながら歩くことは、私には難しい。けれど、いろんなことやってみる。私だけの治療法を探る。

テレビで見たベトナムの鉄道光景。
S字曲線、ビューティフル!

f0198926_10364988.jpg


皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2017-08-30 23:55 | Comments(6)  

手術、あるいは

2人の女性が、先月から私の目の前に現れています。
(Two women have appeared before me since last month.)

1人は今月いっぱいで消えることになりそう。
もう一人はこれからも時々会えるかな。

神さまが送り込んだと思われる2人の女性。
おかげで私はいろんなことを考えています。

2か月間だけの期間限定の女性は、私が寝ても覚めてもの股関節痛に悩まされていたころ(40代後半)出会った女性。脚長差が5ミリくらいの時で、この女性Nさんは、私の股関節症には気づいていなかったそうな。Nさんはすでに片方が短くて跛行していた。先月の突然の再会まで、10年以上会うことはなく。特に親しくもなかったので。

Nさん偶然にも私と同い年。60才になった時、両足の股関節痛に耐えられず、手術がうまくいっている80代の先輩に励まされて(術後15年経過)人工股関節の手術をしたのだそう。翌年、もう一方も人工にして、現在、左右とも人工股関節。脚長差なし。満足。

もう一人の女性Hさんは70代前半。ベビーのころから股関節が悪く、脚長差あり。痛みなし。痛くないからこのままでいいと、昔から跛行のある暮らし。太ももがたくましい。満足。

野菜にはいつもショウガを刻んで。
おいしい!

f0198926_10075841.jpg

私はまだ、このままでいいかな。
神さまが2人の女性を送り込んでくださったけれど。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!


by sunnytoday | 2017-08-26 10:12 | Comments(7)  

ネバネバ栄養

オクラのネバネバが好きです。
(I like okura's gooey consistency.)

オクラを薄く切って、さっと茹で
急いでザルにあげたら

ものすごくネバネバが出てきて
もったいなかったので

f0198926_01130246.jpg

ネバネバを捨ててはならないと
湯飲みにしっかり受け取りました。

f0198926_01130861.jpg

今日は生食するつもりでいたのに
やっぱり茹でたくなったので、こんなことに。

体作り、気をつけてます。栄養摂取とても大事。
股関節のためにも、膝のためにも。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!



by sunnytoday | 2017-08-23 01:16 | Comments(2)  

川柳・俳句・短歌

時々、川柳と俳句と短歌を作ります。
(I sometimes write senryu, haiku and tanka poems.)

時々といっても月に2日くらい作るだけ。
思いがけず、地方紙に掲載してもらう時があります。

評をいただける時と、掲載のみの時と。

川柳

☆我が脳に幸せ者と言い聞かす

☆トンネルの車窓で髪を整える

☆メス入れぬ自然の老いの美しさ

<評>美しく老いたしと誰も願うものだが齢を重ねると五体のあちこちに不調が見えてくる。骨折という外傷からメスのお世話になることが多いと聞く。自然の老いを美しく生きる、百歳を生きるのも当たり前という時代が来るか。

☆遊んでも仕事をしても後遺症

<評>遊びも仕事も疲れます。しかし、主に仕事の疲れが話題になります。「日本人の勤勉さ」からでしょうか。作者は遊びも仕事も同等にみています。人間の暮しには両方とも欠かせません。バランス感覚のよい発想です。「後遺症」が言い得て妙です。

俳句

☆新妻の野良手伝ひや柿若葉

短歌

☆古き友と四十年ぶりの待ち合はせ事前に服の色伝へあふ

☆乗りおさめせんとて媼四人連れ急流すべり絶叫の飛ぶ

<評>媼と言っているけど、何歳ぐらいだろうか。「乗りおさめ」と言いながらまた次があるのかも。結句「絶叫の飛ぶ」がユーモラス。

句作が生活の一部にはなってません。
昨年から始めたので、少々ムリしてます。

息子家族が1泊2日で帰省します。
昨日、布団干し完了。

月命日で今朝はお寺さんのお参り。
なんとか工夫して和室でお茶を差し上げました。

快晴~!
百日紅の花、白&赤。

f0198926_22463030.jpg

今からちょちょっと掃除&買い出し。
違和感のある足、筋肉痛のある足、がんばれます。よし!

また義姉が来てくれます。
我が家のお盆は、後半が残っていたのダッタ。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2017-08-19 11:25 | Comments(9)  

全身修理

私の背中、左半分はボコッと出ています。
(The left half of my back is protruding.)

自分ではあまりわかりません。
その道のプロにはわかるようです。

仙骨もボコッと出ています。
あまり気になりません。

が、気にしようと思います。
これから20年生きるとして、異常は少ないほうがいいので。

脚長差のある生活が長いと
身体が歪んでくるのは仕方のないこと。

仕方がないとはいえ、右膝に負担がかかっているとしたら、今のままではよくない、対策を考えようと思います。

昨日、熊本で整体受けてきました。高速飛ばして。
運転できなくなる前に、問題解決しておかないと。

f0198926_23221777.jpg

左股関節に不具合が発生して25年目に、銀サロの松本先生に出会い、2年後に外出時の杖使用開始。その5年後の2014年に杖使用中止。その3年後の今夏、右膝の違和感が消えず。

京都・大原三千院の坂道往復も、引き金の1つ。

右膝の違和感は今に始まったことではなく
松本先生に出会ったときも、すでにあったので

単なる膝関節症ではなく、長年の左足の
変形性股関節症に端を発しているのは明らか。

f0198926_23223895.jpg

全身を修理しますよ~。
安心安全の独居を実現するために。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!








by sunnytoday | 2017-08-17 23:03 | Comments(2)  

お盆

8月13日に先祖の霊を迎え、14日に送りました。
(I welcomed my husband's ancestors' spirits on August 13th and sent them back on the 14th.)

英語では夫のご先祖さんという書き方をしています。厳密に言えば我が家の位牌は舅・姑・夫・舅の20代で亡くなった先妻さん、お墓のお骨も同様です。

嫁いで39年、実家にいた時間よりもこの家のほうが長く、朝晩お参りしているとはいえ、私は子孫になりえないので、さらっと次に進みます。(><)

迎え盆と送り盆、我が町内は早々に14日が送り盆。
全国的には15日のところや16日のところも。

今年の正月まで、本家として私の下手な料理で義姉家族をもてなしてましたが、一人では体力の限界を感じて、お盆からはお茶飲み程度でと了解してもらいました。

義姉の息子家族は、13日の昼間に位牌参りに来てくれ
夜は義姉夫婦が来てくれました。楽しいひととき、迎え盆終了。

家紋は六角梅鉢。

f0198926_12504218.jpg

14日は朝から、舅と姑の実家それぞれのお墓参り。
午後から、姑の弟嫁さんの病気入院見舞い。

病院の駐車場から病室まで遠かった。
なんて弱者に優しくない病院なんだ。

マイカーの患者さん、大変だと思う。
見舞客の私は平気を装って歩きはしたけれど。

夜は、お墓に提灯下げて送り盆。

年に1度、お墓でしか会わない町内の人たちもいて
火のついた線香を持ってお墓参り交流。

送り盆には歩いて行くので、すべてが終わって帰宅した時
最近デビューした右膝を中心に疲れたよ~。

今朝、ハイビスカスに元気もらった!
今夏はいくつか、鉢植えの花を楽しんでます。(*^-^*)

f0198926_12512145.jpg

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2017-08-15 12:41 | Comments(10)  

年を取る

64才になりました。
(I've become sixty-four years old.)

はやく64才になりたかったので
勝手にひとり嬉しいです。

夫と同じ年齢になりました。

年取るって、いいこと。肌の美しさとか、スタイルとか、そんなのばかりにこだわっていると、若いほうがいいってことになるけど、私の知ってる70代、80代の女性たち、人間力がすごい!知恵も深い。

アラーキーこと、写真家の荒木経惟(あらきのぶよし)さんは、年齢に関係なく女性の魅力を見つける天才!

f0198926_21554547.jpg

ご主人亡き後、お舅さんを103才まで自宅で介護した70代のYさん自営業、今春、娘さん夫婦が引っ越してきて、仕事を任せるようになったそう。

「先のことは考えん。気持ちが暗うなる。人生、自分の思い通りにはならんから。問題に直面した時、その都度考える。今、できる努力はするばってん。」って。

愚痴を言わない女性。足悪くない。
腰痛持ち。励まされます。

今できる努力をしよう!

身体に痛みがあると笑顔も出にくいので
私は痛みを出さない暮らしを心がけて。

計測上2センチ、生活上3センチくらいの脚長差があると、両足揃えて神棚にお参りするとき、すんなりとは身体のバランスが整わず、日によってはギクッと痛みが走る瞬間があります。

f0198926_22465123.jpg

短い左足に高さを揃えて立てばなんてことないのだから(右足が余るけど)今朝から実行。なのに、夕方、実家のほうに向かってお参りするとき(立ったまま)、無意識に両足の長さを揃えようとするのでした。習慣を改めるの、ムズカシイ。

f0198926_22460822.jpg


皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2017-08-12 21:51 | Comments(8)  

凝り

右鼠蹊部に凝りを発見。
(I found the stiffness in my right groin.)

早朝の雷と土砂降りの雨、ものすごかったです。

まるですぐそばに落雷したかのような
空の上からも地面の下からも、ドカンゴロゴロ。

すさまじい音に恐怖を覚えつつも
布団に横になったまま、右鼠蹊部のコリをほぐしました。

こてこての股関節症の左鼠蹊部にはコリはなく
右鼠蹊部に小さなコリ。これ、右膝の違和感に関係ある?

指でずっと、そのコリをさすっていると
右足全体が軽くなってくるのがわかります。

股関節痛に辟易していたころ
足の開脚なんてとんでもないことだったけれど

今は日常的にじわじわと開脚してます。胡坐をかく姿勢をしたり、仰向けに寝て股関節を開いたり。軽い筋肉痛は出ますが、ツラくはない筋肉痛。

アイスクリーム食べて、元気出してます。
いただきもののプリンも!

f0198926_00112394.jpg

コラーゲン摂取してます。
手羽元を野菜と一緒に煮て、スープも全部飲みます。

この季節はカレー味がおいしい。
茄子、玉ねぎ、人参、ピーマンを大きく切って。


f0198926_23283776.jpg


f0198926_00132191.jpg

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!




by sunnytoday | 2017-08-10 23:34 | Comments(4)  

もっともっと改善させる

お久しぶりです!
(I didn't open my PC for ten days!)

小2男児が私をとても好いてくれ、「もっと泊まりたい。」と言うので、2泊3日の予定を5泊6日に延長。育休中の娘ならばこそ可能で、長めの帰省は今夏がラストチャンス。

私の足を過剰に心配する娘は私に家事をさせず、おかげで母子の滞在中、私はご飯を一度も作らず、掃除もせず、洗濯もせず。娘婿が最後の1泊に来てくれたときも、私は椅子に座らされ、何もできない姑~。日頃は家の中も外も全部自分でするのに、できるのに。(><)

滞在中、ベビーをお風呂に入れました。
小2男児の長風呂につきあいました。

就寝前の私の本読み、毎晩、好評。
わくわくする!って、男児は体をエビのように曲げました。

早朝の「おばあちゃん、何話そうか!」にもつきあいました。
眠い目をつむったまま、話を聞きました。

おばあちゃんと一緒に寝る!だけはうまく断るので、早朝、私の部屋に飛び込んできて、横に寝るのでした。暑苦しいのに。


f0198926_00051013.jpg

私の寝る部屋、ガラクタ部屋。


f0198926_00082490.jpg


もうすぐ64回目の誕生日。娘はケーキ屋さんで「おばあちゃん」と注文したのに、婿殿が「じゃなくて、おかあさんだろう。」って。私はどっちでもいい。中身で勝負!勝負する必要もないけど。(^_-)-☆


f0198926_00121596.jpg


私の股関節と膝、もっともっと改善させよう!

昨年4月(熊本地震発生前)、久しぶりに私と再会した女性曰く、私のこと、やつれて見えたって。その時は言われなかったけれど。家庭のこと、いろいろあったからね~。今年、またまた再会して、あれ?って思ったって。やつれて見えなかったらしいです。よし!

こてこての股関節症の足、結構がんばってると思う。
右膝、痛みはなくても、健康な膝じゃない感じがまだする。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2017-08-09 23:59 | Comments(4)