<   2014年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

納骨

墓をつくりかえる間
舅と姑のお骨を自宅に持ち帰っていましたが

先日、できあがった墓に魂入れをして
納骨が終了しました。

夫は父親を19歳の時に亡くしているので
木箱に入れた父親の骨壺としばらく自宅で暮らし

・・・感慨深かった様子。

木箱が2つ、仏間から消えて
私も寂しい・・・

納骨が終わり、住職さんは「親孝行なさいましたな。」と
夫におっしゃっていましたが

私が生きている間は、舅と姑はこのまま木箱の中で
自宅にいてもよいのではないかと思いました。

新しい墓花を用意したり、活けたり
お供え物を準備したり

納骨に来てくれた義姉家族に
お土産を準備したり

住職さんへのお布施やお持たせも。

仕事の合間に
私の足は十分に働きました。

とはいっても、こてこての股関節症患者。

普通の人っぽくふるまっていても
意識は常に足にあります。

つまずかないよう、転倒しないよう
心の中で、えっさ、ほっさ、えっさ、ほっさ。

というわけで、腿を高く上げる動作のエクササイズ
ちょっとずつのエクササイズ、始めています。

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-29 15:01 | Comments(0)  

骨盤体操

昨年までは、夏期・冬期の講習に足が馴れるまで
3日くらいは筋肉痛に悩まされました。

何の準備もせずに昨日山に登りましたので
といったような・・・翌日の筋肉痛。

いつもより立ちっぱなしの時間が長いため
股関節症の足が疲労困憊に。

今年は、それがありません。
足がへとへとになりません。

足を前に投げ出して畳に座りお尻で前進
今朝は畳2枚分を難なく進めました。

後進は、前進より時間がかかりますが
畳2枚分、元に戻れました。

起床後、台所仕事に取りかかる前しか
やりません。

楽しくやれるモンじゃないので
この時しかやりません。

ちょっとずつを、毎日続けてみます。
何らかの結果が出そうな予感の骨盤体操。

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-29 14:23 | Comments(2)  

続 85歳

事情があり、70歳を過ぎてからお孫さんを育てることになった
女性のことを以前書きました。

その女性から「すみませーん。」と電話。

「塾に行ってなかったんですね。私が〇〇市から帰ってくるのが遅くて
息子も帰ってきたのが遅かったようでペラペラペラペラペラ・・・
明日はペラペラペラ、だから明後日行かせます。すみませーん。」

なめらかで、高い声です。

すごいな。

何がすごいと言って
〇〇市から帰ってきたというのが午後11時・・・

翌朝、2人のお孫さんと息子さんに朝ごはんを食べさせて
学校と仕事に送り出した85歳女性です・・・

私はどんな85歳に?

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-27 15:56 | Comments(2)  

野菜

知人にまた野菜をもらいました。
チンゲン菜やブロッコリーや白菜など、いろいろ。

f0198926_14525982.jpg


無農薬野菜です。
実家のお母さんが作っていらっしゃるそうです。

12月初めにも、もらいました。
間引き大根にして、この大きさ!

f0198926_14535820.jpg


葉も茹でて、無駄なく利用しました。

この知人はお姑さんと同居しつつ
実家のお母さんのひとり暮らしを支えるため

野菜の収穫時期に、手伝いに行きます。
お母さんは腰が悪いので・・・

嫁ぎ先では、お姑さんが食べることに精力的な認知症で
日常的に台所が大変なことになっています。

自営業の知人は
それを毎日乗り越えて・・・

すごいな。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-26 15:12 | Comments(2)  

続ける

こてこての股関節症患者です。
月に1回の整体を受けるようになって、何年か経ちます。

整体に行く朝も、いつもの習慣で自分ほぐし。
今年最後の熊本の整体に行ってきました。

足の痛みは消えたけれど
通える間は通っておこうと思います。

加齢で通えなくなる時がくるかもしれない・・・

それまでに、整体の回数が少なくてもよい
・・・か、定期的な整体を必要としない身体にしておきたい・・・

プロによる全身ほぐしは、たいしたモンです。
その後の1か月間が快適です。

ところで、股関節の可動域がもっとよくなるかもしれない
予感のするエクササイズを始めました。

起床後、台所仕事の前にちょっとだけします。

畳に両足を投げ出して座り、お尻で前進&お尻で後進。
初めは少しも進まなかったけれど、進むようになりました。

座ったままで、大股で歩くのと同じ骨盤の動きが
得られるらしいです。

以前の私なら、痛みが出てできなかった・・・
今ならできます。

毎日ちょっとだけ・・・

私のようなこてこての股関節症患者は
毎日ちょっとだけ・・・が、大切で

継続することで、いつのまにか結果が出ます。

ここにはうまく表現できませんが、先日もいつのまにか
「できなかったこと」ができるようになって、驚きました。

(ある姿勢から足を上げることはブルブル震えて困難だったのに
上がるようになった・・・健常者の方はひょい!と上がる動作です。)

そのうち、写真が撮れたら・・・

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-26 00:40 | Comments(0)  

私の中殿筋

患側よりも患側じゃない中殿筋のほうが
もっと凝っているかもしれません。(ほぐす回数が少ないせいです。)

だから、ほぐすときは
とても痛くて気持ちイイ・・・

痛みは軽減したとわかるのに、状態は不安定で
3日と痛みのない日が続かなかったとき

美容室ではケープの下でゴリゴリゴリと
患側の中殿筋をほぐしていたものでした。

すると、椅子から立ち上がって
洗髪台に移動するとき、スムーズに歩き出せました。

講演を聴きに行っても、終わりかけになると
中殿筋ほぐしをそっと開始したものでした。

そのころから、私の中殿筋は足の状態を改善するのに
重要な筋肉でした。

今は、さらにその大事さが体感でき
入浴時、起床前の中殿筋ほぐしが欠かせません。

昨年までのこの季節はホッカイロをポケットに入れて
股関節を温めていました。

気がつくと、今年はしていない・・・
中殿筋を日常的にほぐしているから?

「自分でできる」から継続できます。
毎日できます。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-23 15:53 | Comments(0)  

姿勢

あれ?って思いました。
私は姿勢がよくなっているかもしれません。

友人と2人でランチしたときも
数人でランチしたときも

背筋を伸ばして座っていることが
苦痛ではなかった・・・

以前はふにゃっとすることが何度もありました。

こうやってパソコンの前に座っているときも
自然に背筋が伸びています。

背筋と腹筋を少しづつ鍛えています。
死ぬまで鍛えようと思う・・・

鍛えることを続けていれば
股関節症はもっと改善するのじゃないか・・・の予感。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-22 00:01 | Comments(0)  

うえだ先生

うえだ先生のお声とお姿を忘れないよう
あえてイニシャルを避け、ひらがなで書かせてもらいます。

うえだ先生が亡くなられました。
葬儀も終わっていたことを、昨日知りました。

私どものボランティアグループにも、昨年おいでいただき
お話を伺ったことがあります。

背筋がしゃんと伸びて、病名や人体にかかわる用語は
ドイツ語でホワイトボードに書きながら、お話しくださいました。

お医者さんです。
85歳くらいじゃなかったかと・・・

今年の2月まで、姑が施設でお世話になっていました。

姑の食事の量が減ったとスタッフさんたちが問題にしたとき
高齢になれば食事の量が減るのは当たり前だから

それが自然だと、おっしゃっていただきました。

12月の某忘年会に参加され、いつものように談笑され
私の知人や知人が同行した留学生(高校生)も、その忘年会に参加していて

留学生とは英語で話され
いつものユニークなうえだ先生だったのだそうです。

その3日後に・・・

姑がお世話になったうえだ先生を
私は生涯忘れません。

ご冥福をお祈りいたします。













by sunnytoday | 2014-12-19 16:13 | Comments(2)  

よし!

私の変形性股関節症の足は左・・・
ズキズキの痛みがほぼ消えました。

この1年で、改善がずいぶんと安定しました。

痛みが出ない分、活動量が増えて
患側の中殿筋がこります。

中殿筋を浴槽で&布団の中で
ほぐします。

一生、ほぐして暮らすつもり。

以前は畳に足をのばして座っても
2時間もその状態が続けば、その後に違和感が出ていたけれど

昨日、日本語支援の仲間と畳の部屋で2時間以上ランチ。
その後、痛みは出ず・・・


f0198926_10132111.jpg


f0198926_10152962.jpg



よし!

杖を使わない生活に慣れてきました。

ボランティア仲間のNさんは来年72歳、年女。
「私をこき使って、誰も私をいたわってくれない。」と冗談をおしゃるけれど

私も杖をついていないと、上半身が元気なので
誰もいたわってくれません。

雑用がどんどんまわってきます。

よし!

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-19 10:10 | Comments(2)  

腰が

・・・書き忘れていました。

日曜日の「国際交流の集い」の翌日
少し、腰が変でした。

当日は帰宅後もどうもなく、遅めの投票に行って
「集い」の様子を広報誌に掲載する原稿を800字で書いて

何やかにやをしていたら、就寝はやはり午前1時を半分過ぎて
で、翌朝・・・腰がいつもとは少し違っていた・・・

イベントでの下働きは、参加者の皆様の歓迎役であったり
皆さまの御用に応えることであったり、さまざま・・・


f0198926_15175878.jpg

f0198926_15184289.jpg






すべての下働きが少しも嫌ではなく
股関節症患者&腰痛持ちであることを忘れて

翌日に腰が重かったのでした。
その翌日には重さが消え、痛みが出なかったのも救いで

今後の課題は少しづつ「足腰を強くしていく」・・・

少しずつというのが大事で、無理はしない。
これまで何度も失敗して、学んだこと。

腹筋、背筋、少しづつ鍛えています。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2014-12-17 15:00 | Comments(0)