<   2014年 10月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 

ふくらはぎ

入浴時に、ふくらはぎを少しだけマッサージ・・・
起床前の布団の中でも、こりこり。

左ふくらはぎは、右足の親指や踵でコリコリ。
右ふくらはぎは、左足の親指や踵でコリコリ。

イタキモです!
効けます!

おかげで今日も、ふつうの人っぽく
元気です。

皆さま、がんばりまっしょい。
えい、えい、おー!!






by sunnytoday | 2014-10-30 16:37 | Comments(2)  

疲れ

毎朝、シャキッと朝の家事を始めるのに
今朝はダランとしています。

今日の予定は午後からのモンゴル人Bさんの
日本語学習支援と、夕方と夜の仕事だけ。

気が抜けています。

土曜日の庭仕事、日曜日の遠出、そして本日。
身体が休養を欲しているかもしれません。

昨日は熊本からの帰りに温泉にたちより
患側の膝が疲れているのがわかりました。

温泉ではふくらはぎと足指だけマッサージ。
あとはダランとお湯に浸かってました。

帰宅後ごろんと畳に横になり、夕食準備までの間
中殿筋や李状筋をゴロゴロほぐしました。

目をつぶったまま、ゴロゴロごきごきほぐしました。
背中と内股も加えました。

イタクテ、キモチイイ・・・

患側膝の疲れがすっと消えました。
膝とは遠いところをほぐすのに、膝に効果が出ます。

歩行開始時の患側膝ギクッが消えました。

全身が疲れているのは、わかってました。
鍛えてました、このところずっと。

背筋・腹筋・両腕・両足などなど。

鍛えることはもってのほかだった以前に比べたら
夢のようでもあり、であっても強くはない身体なので

疲れが出ます。
だから、休養しながら・・・

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!








by sunnytoday | 2014-10-27 10:35 | Comments(7)  

再会

昨日、所用があり夫と一緒に熊本へ。
そこでたまたま夫の16年前の教え子さんに遭遇。

教え子さんはKさんといい
奥さんと1歳半の子どもさんの家族連れ。

Kさんは縦横ともに立派な体格になっており
夫は挨拶されて、とっさに名前が思い出せない様子。

私だってこういう時があるのだから
夫を助けてあげようと思い、Kさんが抱っこしていた愛らしい坊やに

「お名前は何ですか。」と尋ねました。

Kさんが代弁して「〇〇△△△です。」とフルネームで答えてくれたので
夫は16年前の記憶をたぐり寄せました。

授業に行っていたクラスの生徒さんだった・・・

立ち話が続いている間に
私は急いでム―ミン商品を取り扱っている近くの店に入り

プレゼントに喜ばれそうなものを探して
ラッピングしてもらいました。

別れ際に手渡すと、夫はいつのまに?といった顔。
Kさん家族も喜んでくれました。

偶然の再会、もう会うことはないかもしれないけれど
夫が頑張っていたころの思い出に、ちょっとだけ立ち会えました。

股関節症の足が、まだまだ役に立ちます。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

































by sunnytoday | 2014-10-27 10:03 | Comments(0)  

髪型

腰痛体操でご一緒する75歳のSさんは
Mさんと私の見分けがつかないと仰います。

他の人たちは、それを聞いてびっくり仰天。
Mさんは私より超・超のつくスレンダー。

「私は人の顔が覚えられないんですよ。」と
穏やかに超のつく、超穏やかMさん。

目が悪いのでシルエットで判断するという
私と同齢のYさんも、Mさんと私をまちがえて皆がクスクス。

原因は髪型・・・

Mさんは30数年間「おかっぱあたま」だそうで
私がショートヘアを少し伸ばしたら

「おかっぱあたま」みたいになってきて・・・

美容師さんは「もう少し、伸ばしてみましょう。
イヤになったら切ればいいから。」と伸ばさせる気満々。

どうしようかな・・・

Mさんも私も足に問題抱えてます。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!



















by sunnytoday | 2014-10-25 23:45 | Comments(0)  

励まし合う

知り合いのNさんは私より7歳くらい年上で
腰が悪いという女性です。

知り合った時、すでに
腰の手術を一度なさっていました。

手術は大成功だったそうで、痛みがなくなり
嬉しくて、散歩を日課にしておられたのだとか。

「私、歩きすぎたのよ。」

坂道も物ともせず、歩け、歩けの毎日。

手術は成功したのに、その後に歩きすぎて
また腰痛に襲われるようになった・・・とは、Nさんの自己分析。

子どもさんのことでも心配を抱えておられ
ご主人と食卓に座れば、ほろほろと涙が頬を伝う暗い毎日だった

・・・そうです。

意を決してプールに歩きに来るようになり
顔を合わせる人たちとおしゃべりをして気持ちが晴れ

腰痛も軽くなっていきました。

そんな矢先、自宅で脚立に乗って物を片付けていたとき
仰向けに転倒、動けず、救急車で病院へ。

手術はせずにすんだそうですが
病院と自宅で合わせて1ヶ月の静養。

先日、コルセット着用のNさんに再会。
事の顛末を話して下さいました。

腰と股関節、場所こそ違えほぼ同病者。
私は股関節ばかりではなく、腰にも問題あり。

人さまのお話を聞くのが好きです。
参考にもなります。

ワイワイおしゃべり。

あなたは明るいね、と言ってもらいますが
痛みを抱える病気を持っていればこそ、励まし合いたい・・・

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!










by sunnytoday | 2014-10-24 16:16 | Comments(4)  

写真

スマホじゃなく、昔ながらの携帯を使っています。

使いはじめのころは、「撮影機能あり」携帯が便利で新鮮で
しょっちゅうシャッター押してました。

最近では、映りの良いデジカメに使用頻度で首位を奪われ
あまりシャッターを押すこともなく。

けれど、携帯による撮影が便利であることは確かで
先日、以前撮ったものを「要」「不要」に分け(鮮明に撮れているかどうかが基準)

「不要」写真を削除しました。

自分が写っているものを見れば
その時の足の調子まで思い出します。ズキズキ・・・

2011年や2012年は、私の足の状態はまだ不安定で
痛みのない日があったかと思えば、痛みがぶり返したり・・・

写真を見て、当時の足の痛みを思い出すというのは
年季の入った股関節症患者ならでは?

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!













by sunnytoday | 2014-10-24 00:35 | Comments(0)  

娘は5才児の母親です。
長男に嫁ぎました。

共働きをしています。

婿の勤務先の都合で
お舅・お姑さんとは別居です。

娘に優しく接してくださるお2人です。

月に1、2回は泊まりに行ったり
狭いアパートに泊まってもらったりしている様子。

いずれその時期が来るだろうとは考えていても
まだ、同居する自信がないと言います。

今回、孫の七五三のお祝いにアパートに行ったとき
娘は夫と私にお茶を入れてくれた以外は

前泊なさっていたお舅・お姑さんの話にしっかり耳を傾け
おしゃべりをし

神社でもレストランでも
私たちの傍にはほとんど近づかず。

娘なりの気の使いよう。

孫は孫で、後から合流した私の手を取り私から離れず
孫なりの気の使いよう?

孫は保育園の運動会の時も今回も、2週続けて前泊なさっていた
娘婿のご両親とは、ゆっくり交流できており

今回は、接する時間が短い私が新鮮だった?
4時間の交流。

長男に嫁ぎ、ずっと親と同居してきた私の言動を思い出せば
お舅・お姑さんとの言葉のやり取りにはまごつかない・・・って

いつだったか、娘が言ってましたっけ。

良い妻になれ
良い嫁さんにもなれ。

私は今後も鍛えます。

足腰に問題ない人っぽく歩けるよう
私は足・腰・背中・・・全部を鍛えます。

ところで、娘よ。
あなた、気がついていた?

私は今回、杖をついていなかったのよ。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!


















by sunnytoday | 2014-10-21 15:33 | Comments(2)  

おでん

今日は月1回の同業者仲間の研修会が終わった後
日本語学習支援のボランティアに直行。

これまで、ナイジェリア人のCさんを支援していましたが
今後はモンゴル人のBさんを支援することに。

先日、Cさんから携帯番号変更の連絡をもらいました。
12月にはまた会える予定。

Cさん家族に会いたいな・・・

Bさんは女性です。

とても勉強熱心。
私の娘のような年齢のBさんに、元気をもらいます。

帰宅後、ちょっと横になりました。

我が家の晩ご飯は4時。おでんを早めに作って出かけたので
あとは簡単なサラダを作るだけでよかった・・・

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!










by sunnytoday | 2014-10-21 00:39 | Comments(0)  

今日の私

今日の私も、今までの私じゃないような私
・・・でした。

昨日、帰宅後すぐに腰痛ケア体操をしました。
それをしておけば、翌日に痛みが出ないような気がしたので。

予想が当たり
痛みは出ませんでした。

よし!

午前中、同業者仲間の月1回の研修会。
今回は私が当番。

遠出でくたびれ、準備できないかもしれないことを考え
発表資料は先週のうちに作成済み。

痛みがないことは心を軽くします。
無事に当番を務めました。

足の痛みに人知れず苦しんでいたころ
しばらく研修会を休ませてもらったことがあります。

会場の急な階段を上るのがたいへんだったことと
外出時の杖使用姿を、披露する覚悟ができていなかった・・・

・・・徐々に覚悟ができましたが。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!





by sunnytoday | 2014-10-20 23:58 | Comments(0)  

県外杖なし外出

足に何の問題もない人は・・・

新幹線に乗って福岡まで行き
そこから地下鉄に乗って最寄りの駅で下り

そこから娘のアパートまで歩き

前泊していた娘婿のご両親と合流し
5才になった孫のために神社に参詣し

お祓いをしてもらったあと
散策したり記念撮影したり、おしゃべりしたり

靴を脱いで和風レストランに上がり、お祝いの膳を囲み
談笑のひとときを過ごし

そのあと小一時間、アパートで再び談笑し

また地下鉄で新幹線の駅まで戻り
新幹線に乗って我が家に帰ってくることは、簡単ですか?

足に問題ある私にとっては
不安の交錯する一大イベント。

大丈夫かな・・・

不安だったので、地下鉄は帰りにのみ利用し
往きは娘のアパート近くまでタクシーを使い、余力を残しました。

地元限定の杖なし外出を徐々に
広げています。

万一の時のために
バッグに折りたたみ杖を入れて。

結論を書くと・・・

私はグイグイ歩けました。
今日もまた、私なのに私じゃないような私。

明日、筋肉痛が出たにしてもイイ。
ふつうの人っぽく歩けました。

帰宅後、腰痛ケア体操をしました。
ケアしておきたかったので。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!






by sunnytoday | 2014-10-20 00:04 | Comments(2)