<   2013年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

新しい室内履き

昨日、市内某高校の学校説明会に行った時
新しい室内履きを補高して、持参しました。

あゆみシューズの縫い目をほどき、インソールを入れ
再び、縫い合わせます。

インソールはダイソーで百円。

今までの1、5センチ補高に
手持ちの健常者用インソール(2ミリくらい?)を加えて、補高しました。

歩きやすかったです。
脚長差があることを忘れそうでした。

いつでも対応できるよう
マイカーに室内履きを入れてます。

片手に杖を持って、使わなくても持って・・・
軽く使用したほうが、私の場合はきれいに歩けます。

駐車場も玄関に近い所を使わせていただき
杖はあらゆるところで、私の足と身体を守ってくれます。

こうやって、死ぬまで手術せずにすんだらいいな・・・

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-30 15:22 | Comments(0)  

がんばれます・・・

マイカーで気温を測ると5℃。
昼間にしては寒いほうです。九州の冬。

昼間はまったく暖房器具を使いません。
厚着をしています。ホッカイロをズボンのポケットに入れています。

ちょうど、股関節付近。
温かいです。

寒い季節に股関節痛が出たとしても当たり前。
と思えば、気持ちが楽です。

どんな病気にも、冬の寒さはよくありません。

還暦同窓会で、杖使用で私は目立ちましたが
宴会の時、椅子に座った男性が2人。

腰の病気です。

心臓のバイパス手術を受けた友人もいました。
外からは見えなくても、それぞれに体の事情を抱えています。

冬が過ぎたら春・・・
また、暖かい春がやってきて股関節症患者も過ごしやすくなります。

私は頑張れます。
この股関節で頑張れます。

久しぶりに泳いできました。
ムリをしない程度に。

久しぶりだったので、水圧を受けて膝に痛みが出ました。
明日には消える痛みです。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-28 16:08 | Comments(0)  

痛み止め

股関節症克服をめざして頑張っている時
足が痛くても、めったに痛み止めや湿布は使いませんでした。

痛み止めを使うと、身体の自然治癒力を妨げる気がして
我慢しました。

相当に我慢強かったことは事実です。

最近は痛み少ない日々を過ごしているので
我慢強くなくなりました。

おかげでか、その代わりか
身を持ってわかったことが1つあります。

痛み止め(湿布を含めて)は、使ったほうがいいのではないかと
今回、しっかり思ったのでした。

先週、歯の調子がよくなかったので
歯が体調不良を引き起こし、そのせいで腰痛を誘発しました。

膝痛をも誘発しそうになったので
腰にあっさり、モーラステープを張りました。

すると、腰の痛みが消えたばかりでなく
膝痛も起こさずにすみました。

膝痛の厄介さは、体験済み。
数日たっても、膝痛は起きませんでした。

腰痛もありませんでした。

痛みがないと、身体をかばう姿勢を取らずにすみ
別の痛みを誘発することもありません。

なーんだ、痛み止めを使ってもいいんだ・・・って
思いました。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-26 00:11 | Comments(2)  

還暦同窓会

先日、小中学校の還暦同窓会に行ってきました。

丸一日かけての同窓会。

小学校に午前9時に集合。
記念撮影をしたあと、近くの神社でお祓いをしてもらって

幹事さんたちのプランで、午後3時まで近辺のバス小旅行をしました。

バスで座席が横になった同級生とは、約半世紀ぶりの再会。

彼女の小中学校時代の家庭的な辛さや
その後の苦労話を、いっぱいしてくれました。

杖を使用している私を労わってくれ
小中学生時代は特に交流があったわけではなかったけれど

今回、私と一緒に話せたことを、とてもとても喜んでくれました。

「来てよかった!」と、何回も言ってくれました。

彼女の苦労話は並みの苦労ではないので
ここでは詳しく書けません。

若くして実家の親きょうだいの葬式を執り行い
昼夜働きづくめで夫の借金を返し・・・

そして、現在の彼女の明るく逞しいことといったら
すごい!すごい!すごい!

杖使用は人を引き寄せます。
遠慮して遠巻きにする人たちがいる一方で、ぐっと人を引き寄せてもくれます。

午前7時半に我が家を出発し、午後6時まで同窓会メンバーと行動を共にして
山道を歩いたり坂道を登ったり

股関節症患者にしては、いつもより足を使った一日・・・

すでに亡くなった同窓生が10人おり
宴会前の1分間黙禱では泣けてしまいました。

長くて短い一日が終わりました。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-24 23:50 | Comments(0)  

歯 収束の兆し

歯科医もビツクリの悪化をたどって
歯茎の腫れが、火曜日に収束の兆しを見せました。

私は歯科医ではないけれど、今回の治療に関してはいつもの念の入れようからすると
あまりに先を急ぎすぎておられるような感じがしました。

鈍痛が続いているのに、かぶせ物の型取りをなさったり。

あるいは、私が患者であるばっかりに
独特の悪化をたどってしまったのかとも思われます。

歯は全身に影響しますね。

患足が短くなるのか縮むのか、そのせいで反対側の太股が
今までよりもっと長くなった感じがして、疲れやすかったです。

脚長差が1日にして広がるとは思えず、単なる感覚異常?
今回に限らず、体調が悪い時に何回か体験したことがあります。

今は、その太股はふつうです。

歯の鈍痛が続き、頬が腫れ、心地よくない日が続いている間
私の体は危険を察知して、私に歌を歌わせ冗談を言わせ笑わせました。

おかげで、家事をする間もトイレの中でも
歌を歌ったりハミングしたり。

そんな中にも夕方から仕事に出て行くとき
重いバッグを肩に背負って、ため息がでそうだったので

「まあ!どこの青年かと思ったら、我が家ののダーリン。
夏のビール腹も引っ込んで、秋のダーリンのカッコいいこと♫」と夫に言うと

夫は夏と変わらない姿形で、モデルウォークを始めました。
私は大笑いして、盛大な拍手を送りました。

そして、「私を一言褒めてね。元気出るから。」と言うと

そうだな・・・くそまじめで、明るくて、社交的で、チャレンジ精神旺盛!
大サービスで4つも言ってくれました。

私は頬を腫らしたまま、よっこらしょっと仕事に行きました。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-21 16:00 | Comments(0)  

弱点

治療している歯の鈍痛が続いています。
歯は私の弱点です。

治りが悪いのは経験ずみですが、股関節症も抱えているしで
これからはこうやって、自分の体と対話することが多くなるのかもしれません。

月曜日から寒くなるそうです。
私の歯にはそれも悪いらしいです。

そのうち、治るでしょう。ウッス!

今日は、市内の短大の公開講座に行ってきました。

午前の部のテーマは「日常生活で使える相談援助技法」
午後のテーマは「人はなぜ犯罪を犯すのだろうか」

もうちょっと深い話が聴けるかと思ったけれど
時間の制約上、基礎編で終わったような物足りなさを感じました。

歯に鈍痛を抱えていたので、気分転換にはなりました。


皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-16 23:29 | Comments(0)  

ぷくっ

体重が2キロ増えました。
笑うとほっぺがぷくっとします。

三度の食事をきちんと摂っています。
きちんと、と言ってもお昼は友人とランチする時以外は軽く・・・

午後2時に昼ごはんを食べる日があっても
4時には晩ご飯を食べます。

我が家は私の仕事の関係で、晩ご飯が早いのです。

年を取ると代謝が悪くなるそうで、食べ過ぎはいけませんが
痩せないようにしたいと思います。

抵抗力をつけようと思います。

寒くなると免疫力が低くなるのだとか。
気温が1度低下すると免疫が30パーセント減るって、ホントかなあ。

股関節症のせいかどうか、歯を食いしばる癖があります。
歯を傷めやすくて困ります。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!

by sunnytoday | 2013-11-16 00:23 | Comments(0)  

お茶

お茶のお稽古日でした。
ひと月に1回だけ、お茶のお稽古をさせてもらってます。

「お茶を楽しみましょう。」ということで
気楽に楽しませてもらっています。

時々は、キツイです。
股関節が悪くて、正座での所作が苦手です。

ビッコの足で立ったり座ったり、運んだりは
難行苦行の時もあります。

「その部分はしなくていいですよ。」と、気遣ってもらいながら
ついつい、やってしまいます。

お稽古が終わった時の、足の解放感といったら
・・・翌日は筋肉痛かもしれないのに、その時の解放感が堪りません。

主催者のお姑さんが100才です。
「渋戸伊さん、足は大丈夫ですか。」と声をかけて下さいます。

「皆さんが来てくださるおかげで、お道具が喜びます。」と
言ってくださいます。

私とそのお姑さんは、ミニ椅子を使用します。
お姑さんは私たちと同席なさるだけでも、お疲れになるはず。

一服いただかれた後、自分がいてはお稽古が進まないでしょうからと
席を外されました。

長男夫婦が近所に住んでいるとはいえ
1人暮らしの100才。

私は100才までは生きられませんが
老後の理想の姿を見せていただいています。

さてさて、明日の私の足はどうなるのでしょうか。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-14 23:59 | Comments(0)  

免疫上げないと

高校の説明会で、健脚の皆さんに遅れまいと
せっせと階段を上り、その日は痛みが出ずに幸いでしたが

今日になって、患足の膝の内側に痛みが出ました。

膝の内側に痛みがある時は
内股をぐいぐいほぐした経験が過去にあります。

ん?

もしかすると、階段が原因ではなくて
内股をバンバン叩く体操を続けていたことがよくなかったかも、とも思います。

なぜかというと、内股を叩く時の姿勢は、開脚に似た姿勢。
以前の私の痛み誘発の原因は、まさしく開脚姿勢だったのでした・・・

最近は、痛みが出にくくなっていたとはいえ
油断は禁物・・・・とりあえず、開脚姿勢になる両内股叩きは中止。

同時に、3階以上の階段を上るのも自粛しようと思います。

歯に炎症がおきました。

季節の変わり目や疲労があると、私は歯にトラブルを抱えてしまいます。
歯が弱いからです。免疫が落ちるのでしょう。

股関節にも発生します。股関節が悪いからです。

だから、寒くなると意識的に(*^_^*)します。
茶碗を洗いながら、(*^_^*)。

マイカーの中でも(*^_^*)。

免疫あげないと冬を越せません、の私です。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!


※「熊本城」の記事に、コメントを下さった〇〇さんへ

 よろしければ、私のPCメルアドにご連絡ください。
 (☆を取っていただけば、それが私のメルアドです。)

 お待ちしています。





 

by sunnytoday | 2013-11-13 23:57 | Comments(0)  

立冬 裏起毛

裏起毛ボトムを着用始めました。

昨日は、市内県立某高校の学校説明会に出席しました。
前日と打って変わって冷え込みました。

急に厚着もしたくなかったので、ボトムだけ裏起毛。
といっても、暦の上ではもう冬なのでした。

暖かい日が続いていたので、季節を正確にキャッチできず。
おかげで冷えを防げました。

ところで、昨日の学校説明会では例年と違い
説明会の前に教室見学があり、ぼんやりその流れにのってしまって

2階の会場から、いっきに6階までの階段を上るはめになりました。

参加者は、各中学校の進路担当者と塾関係者。
皆さん、私よりずっと若くて健脚で早足なのでした。

杖使用で、皆さんの後について行きました。

途中で、高校担当者が「すみませんね。」と仰ったけれど
「大丈夫ですよ。」と、答えました。

先日、熊本城の天守閣で、6階まで登らず途中で止めたので
今日はその代わりなんだろうと思うことにしました。

ふー!

あちこちの教室を回りました。
足に痛みが出なかったのは幸い・・・

説明会が終わって、階段を下りて帰路に向かう時
女子高校生が私の杖を見て、ちょっと驚いた顔をしました。

私みたいな杖使用者が、学校で仕事をしたら
子どもたちのためにはなるのではないかと、ふと思いました。

学校の激務に、私は耐えられそうにないのと
もう私は定年年齢なのとで、不可能ですが。

冷えは股関節症患者には、大敵です。
皆さま、暖かくしてお過ごしください。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-11-12 15:51 | Comments(0)