<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

遠足の翌日のような

毎日、毎日、足が痛かったころのことを思うと
今の渋戸伊は、歩き出し時に遠足の翌日のような感覚があるだけ。

患足、がんばってます。

遠足の翌日のような感覚って、股関節に問題ない人たちからすれば
それだって耐えがたいことかもしれないけれど

渋戸伊は、耐えられる、耐えられないってもんじゃなくて
心から嬉しいです。

毎日ズキズキは、本当に辛い。

片一方スリッパで自宅生活可能。
補高靴で外出可能。

モデルさんみたいには、きれいに歩けませんが。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-30 16:14 | Comments(0)  

フォーマル補高靴

亡くなったのは、姑の妹のご主人。
夫の叔母のだんなさん。

姑は今、施設にお世話になっているので
姑が自宅で元気にしていればしたであろうことを

渋戸伊は代わりにしようと思いました。

だから、亡くなった連絡を受け
まず、夫の叔母の自宅に駆けつけました。

お悔やみを言って、しばらく話をした後
「叔母さん、横になって体を休めてね。」と言って帰ってきました。

夫の姉に通夜・葬儀の連絡をし
塾の授業の振り替え連絡を、まずメールにて。

連絡がつかない家庭には
夕方ぎりぎりまで、電話をかけました。

その間に、姑のところへ行って
「今夜はお通夜があるよ。」と、話しました。

何回もくり返して、話しました。

斎場が近かったので、お通夜から帰ってきたのは10時半。
早目に帰宅できた・・・

翌朝は午前10時に斎場に集まって、会食。
正午から葬儀。 その後、火葬場へ。

その日の夜は、仕事ができました。

長い2日間が終わりました。

2日間、フォーマル補高靴を履いていたためか
それとも、夫のいとこ達と過ごす時間が長かったためか
今日は体がぼんやり・・・

外付けの補高は、患足のほうが少し踵が細い・・・
踵は細くないほうが歩きやすいんだけどなあ・・・

今回は大丈夫だったけれど
だんだん年取って行くし、もう少し踵が太くて頑丈な補高を考えてみよう・・・

喪服用の草履補高も考えておくべきかなあ・・・

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-29 16:29 | Comments(0)  

体の中から声が

夫の高齢の親族が今朝早く亡くなったので
午前中に、お悔やみに行ってきました。

1か月前、病院にお見舞いに行き
握手をして別れたばかり。

夜にはお通夜があり、明日はお葬式です。

道路際の自宅に駐車スペースがないので
夫は私を降ろした後、ちょっと離れた店舗に駐車しに行きました。

帰りは、車を取ってくるまで待っているようにと
夫が言ったけれど

「いえ、いえ、私もそこまで歩きます。」
・・・歩きました。

それほど遠くもないけれど近くもない・・・
以前なら歩かず待っていたと思うのに、渋戸伊の体の中から声がしました。

「歩きなさい。歩いたほうが血流改善になるよ。」って。
夫の叔母の家では、ずっと畳に座っていました。ミニ椅子使って。

歩きやすい靴さえ履いていれば
杖なしである程度の距離は歩けることがわかりました。バンザイ・・・

プールで逆立ちしたいけど、明日も行けません。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-27 16:07 | Comments(0)  

お医者さんもビックリの奇跡を起こそう

渋戸伊は毎日、遠足に行ってるようなモンです。
朝起きた時、足に筋肉痛があります。

遠足に行ってもいないのに
ただの普通の生活をしているだけなのに、筋肉痛。

股関節が正常な人には考えられないことでしょうが
渋戸伊には、もうごく普通のこと。

けれど、このごろ、ホントに痛みが減った・・・
歩くのが嫌じゃない・・・2階に行くのが嫌じゃない・・・

足が強くなった・・・気候のせいもあるかな。

高気圧におおわれているから?
夏が過ぎて秋が来て冬がきたとき、今の状態が続いていれば

たいしたもんだ・・・

渋戸伊の股関節症を克服したい願いの強さに
体がビックリして、変化し始めているとしたら・・・

さっき、録画していた「生命の力SP」を見て、泣けました。

人間の生きる力ってすごいな。
動物の生きる力もすごいな。

見た目は弱そうでも、輝いている人間は
体の中に奇跡がおきるって・・・

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-27 00:35 | Comments(0)  

足の疲労回復が早い

娘が、小中高校生時代の友人の結婚式出席のため
1泊2日で里帰り。

金曜日の夜帰ってきて、土曜日の午後、結婚式に出席して
夕方戻っていきました。

娘と孫が来るとなると、あれも食べさせたい、これも食べさせたいと
ついつい張り切ってしまいますが

3時間くらい台所に立ち続けたあとの
足の疲労回復、以前よりぐんと早い!です。

そのまま、仕事に突入しても
立ち仕事が可能、歩き続けられます。

孫を公園に連れていき、広い芝生の上をずっと歩くとき
杖なし歩行が可能。

帰宅後も立ち時間が長いのに、ヘトヘトにはならない・・・
脚長差はあっても、ひょいひょい歩ける、動ける・・・

お尻の筋肉ほぐしと、足の裏ほぐしやってます。
それと、寝たままで体揺らし。

コンドロイチン&グルコサミンサプリ摂取も。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-26 00:28 | Comments(0)  

雪が降る?

プールですれ違ったTさんに
(渋戸伊はプールから上がり、Tさんはこれからプールへ)

「え! 今日も来とったと?珍しかあ。
雪が降るばい。」って言われました。

毎日、プールやジムに通う人たちが多いなかで
渋戸伊は時々しか行かないので。

自分では定期的に通っているつもりでも
毎日通っている人たちにしてみれば、渋戸伊の2日連続は、珍しい?

逆立ちが、現在の渋戸伊の足にはとてもよいので
行けるときに行っとかないと!という気持ち。

といっても、今週はもう明日しか行けません。
自宅で逆立ち、試してみます。

今日は30分泳いだ後、逆立ちして
両肘をプールの底に着かせ三角形をつくり

三角形の頂点に頭を置き、深々とお辞儀する姿勢を続けました。
足こそ水面から外に垂直に上がっていますが

お辞儀の姿勢を続けながら、心が落ち着き胸がジーンとしました。
畳の上では、今や深々とはお辞儀ができません。

本人だけが知る喜び。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-22 15:05 | Comments(0)  

「股関節症克服します」と言い続けて

両足の長ささえそろっていたら
自分が、こてこての変形性股関節症であることを忘れそう。

今日もプールで逆立ち、やってきました。
10分。

自分の体のためだもの
恥ずかしいだのなんのと言ってはおれない・・・

くり返しくり返し、逆立ちやりました。
シュノーケルを口にくわえて、15分くらい連続して逆立ちやりたいくらい。

起床時には、布団の中で体ゆらゆら。
やり方が正しいのかどうかは、ワカリマセン。

5年前、「きくち体操」の雑誌を買いました。

真っ先に、足の開脚やって股関節に痛みをだし
本は本棚の奥深くにしまい込んだまま。

最近になって、菊池和子さんがその本の出版当時74歳だったことに
心ひかれ、また本を取り出しました。

左足と右手で握手、右足と左手で握手を
浴槽でやってます。

患足の左足と右手の握手は、姿勢を工夫しなければできないけれど
いちおう足と手で握手が実現。

はじめの頃、患足の左足指は手の指を差し入れると
ピリピリと電気が流れるような痛みが走ってました。

足指、弱ってたのかなあ。
今は、そのピリピリはなくガッチリ握手!

毎日続けている中で、いくつかは効果が出てるかも。

このまま温存療法続けていていいのだろうかと
考えて、考えて、考えた日々もあったけれど

痛み少なく働いてくれるようになった自分の足に触れていると
このまま寿命を全うできるのじゃないかと・・・

朝晩、ご先祖様にお参り欠かしません。
両手を合わせて、いろんなことをご先祖様に感謝しながら

「〇〇鈴子、股関節症克服しました。ありがとうございます。」と
もう、何年言い続けていることか・・・

ご先祖様は、渋戸伊家の嫁のしぶとさにきっと苦笑い・・・(^^;)

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-21 15:54 | Comments(0)  

いつまで続くか

昨日も今日も、足の調子が良いです。

いつまで続くかは、わかりません。

完璧じゃない補高靴、履いてます。
この補高ではとても不足、脚長差がもっと大きくなっているのでは?

と思う日が多いのに、今日はそんなことなくて
補高不足を感じなかった・・・

とても歩きやすくて、気持ちわるかった。
なにゆえ? 

逆立ち? 体ゆらし?

わかりません。観察続けます。

今朝はお尻の筋肉ほぐし、やりました。
足の裏もほぐしました。

自分の体の声を、しっかり聞いてます。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-21 00:21 | Comments(0)  

股関節症以外にも、関心を持つ

明けても暮れても、早朝に目が覚めればもうその時点で
筋肉ほぐしやってた渋戸伊ですが

このところ、筋肉ほぐし、サボってます。

こんなこと、今までにはありえない話で
自分でも??ですが

筋肉ほぐしをしなくても、まあまあ大丈夫ということを
自身の体がキャッチして、サボってるんだと思います。

それより、こうやって椅子に長時間座っていたり
さっき、市内をぐるりとマイカーで回ってきましたが

その時の腰痛のほうが、どんだけ痛かったことか。

でも、その腰痛も同じ姿勢を続けなければ発生せず
帰宅して腰を伸ばしたら、ケロッ。

そんなこんなで、最近の渋戸伊は股関節痛や腰痛をナメてます。
脚長差あってもこの1週間、ほぼ痛みなく歩けたし
腰痛あってもすぐに改善するし。

ナメたらあかんぜよ、って岩下志摩さんが
どすの利いた声で言ってたのが耳に残っているので

ナメないようにします。

昨日、逆立ちやりました。水中で。
合計5~10分。

畳の上でもやれたらいいけど
自転車転倒事件をおこしたばかりなので

運動神経が比較的よかった昔の渋戸伊では
もうないことを肝に銘じて

畳の部屋での逆立ちは、もうちょっと様子見。

今のところ、逆立ちは少なくとも悪くはないだろうという感想。
プールの隅で、あの人何やってんだといぶかられても

週に2回は、逆立ちをやろうと思ってます。
ただし、渋戸伊は低血圧がこのところ気がかり。

プールから上がった時、上が80台、下が40台。
上が90台、下が50台のときより下がってます。

今まで、血圧のことを気にしたことはなく
血圧の何たるかにも無頓着だったくらいで

朝だって、バシッと起床できるし
体がぼんやりなんてことは滅多になかったのでした。

けれど、今までがどうのこうのという話は
愚の骨頂。

股関節症以外の自分の体に、もっと関心を持たなければ。

と言いながら、今朝は筋肉ほぐしをパスした代わりに
布団の中で仰向けになったまま、ユラユラユラと体揺すり。

逆立ち同様、体の歪み矯正に役立ちそうな予感。

昨日とその前それをやって、起床後に足の調子が良かったことを脳が
覚えていました。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-19 17:51 | Comments(0)  

逆立ち

相変わらずの変形性股関節症です。

仕事が終わるのは、夜遅いのに
そのあと録画していたテレビを見たりします。

良い気分転換で、一日の疲れも吹き飛び
股関節症のことも忘れます。

世界のこんなところに、日本人が?
のような番組が好み・・・

へえ~。
いろんな人たちがいるんだなあ・・・って、楽しい。

今夜は録画は見ません。ウッス。

昨日、プールで30分泳いで軽く歩いた後
逆立ちを何回も何回もしました。 

合計5分間くらい・・・

渋戸伊の身体は歪みやすく
その歪みが一時的にでも取れたらいいなと思って、お試し中。

腰に異変がある時は、たぶん身体が歪んでいる時。
腰の快適をもとめて、水中逆立ち。

効果のほどはまだわかりませんが
朝から晩までずっと忙しかったのに、今日は足取りが軽かった?

ん?気のせい?

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2013-05-16 23:28 | Comments(0)