<   2011年 09月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 

入浴時の椅子…

痛みが取れたので、今のやり方を続けてみます。

思わぬ変化は、入浴時の椅子を使う時(一般用の低い椅子)
膝を立てて使うとソケイ部や膝に痛みが出るので、足を伸ばしてたのが

昨夜は無意識に膝を立てて使用しており、おっ!

無意識にそうしたってことは、ソケイ部に痛みがなかった証拠。
どれくらい振りだろう、この座り方は…って思いました。

とにかく、筋肉ほぐしと下腹部のこすりあげ?を続けてみます。

がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-30 00:09 | Comments(0)  

痛みが取れた…

結局、膝は痛まなかった…けど…ナンテ
昨夜の日記を読み返してみると、またまた弱気がチラホラ。

4、5日痛みが続けば、弱気にもなるというもの。
経過観察したかったので、モーラステープを貼る気にはなれず。

で、今日はというと
今の時刻はさすがに、一日の疲れが出てますけど

少なくとも午前中、午後とバリバリ元気でした。
痛みがないと、努力なしに気持ちも自然と明るくなって

主な患足の左足が、たくましくさえ感じられます。

渋戸伊が痛みを取るためにやったこと…
膝に影響するだろうと思われる個所全部の、筋肉ほぐし。

もう1つは、両手を下腹部で組んで、下腹部を上にこすりあげたり
筋肉が右足のほうに引っ張られてるかもしれないと思って
右側から左側に戻すようにこすってみたり。

すっと、左足が軽くなるような感じがありました。

発生した痛みを、自分で取れた喜び… 5日かかりました。ホッ!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-28 23:54 | Comments(0)  

結局、膝は痛まなかった…けど

結局、膝にも膝上部の太股にも、痛みが出ませんでした。
なぜだかわかりません。

膝につながる筋肉の自分ほぐしが、ようやく効き始めたのか
膝痛を引き起こすにいたった原因が、時間の経過で治癒したか取り除かれたか…

明日の朝、痛みが再発したら、ガビーン。

と同時にもう1つ気づいたこと…
渋戸伊の主な患足の左足、相変わらず弱々しいー!

病気じゃない筋肉をお持ちの人も、老化によって少し衰えるように
病気の筋肉だもの、さらに衰える?

加齢により健康な人の頭部や腹部に、薄くなったり垂れたりのマイナス変化があるように
筋肉だってねー、弱くなりもするでしょうね。

先ず今日は、膝の痛みがなかったことを喜ぼうと思います。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-27 23:55 | Comments(0)  

膝と膝近くの太股の痛みが消えてる朝・・・

何日ぶりでしょう。
痛みが消えています。

朝、家事をやってて、あれ?って思いました。

昨夜まで、歩くたびに出ていた痛み・・・また、ぶり返すと思うので
念のために、記録を。

つかの間の休息ですぞ。
痛みから解放されて気が緩む、しばしの休息です。 

ぶり返すとしたら、プールの後かなあって気が。

水中歩行がいくらでもできるようになりました・・・の日々ではあっても
足にかかる水圧は、よわっちい足を持つ渋戸伊には、負担になってるのかもしれません。

昨夜ふと、そんなことを考えました。

では、では   皆さま、がんばりまっしょい。 えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-27 10:03 | Comments(0)  

押入れがすっきり…

先週から今週にかけて、寝室の押入れの片づけをやりました。

保存しているだけで、もう今後も着ることはないだろうと思われる衣類を
徹底的に処分しました。

私にしてみれば、かなり思いきった決断。

それと、もしかしたら目に見えない虫がいるかもと思われたので
押入れタンスの衣類を、もう一度洗い直しました。

気の遠くなるような作業でした。
押し入れや収納ケースにすき間ができ
きっれーいに片付きました。

ダニ対策もしました。 湿気対策もしました。

この足が普通の足だったら、もっとテキパキできたでしょうに
干したり取り込んだり片づけたり、かなりの手間を要しました~。

今のうちに、家の中を軽量化しておこうと思います。


何しろ、頼りない左足です。(^^;)

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-27 00:49 | Comments(0)  

太股から膝にかけて…

昨日は、膝の痛みが2年で取れたら嬉しい…って書きましたが
2年は長すぎるような気がしてきました。

もっと早くに、取れてほしい。

腰骨の内側や腸腰筋をほぐして起床する時の
あの患足の軽さといったら…シメシメ。

なのに、朝の家事をしているうちに
えっ! もう膝に? 早すぎやしませんか~?ってなもんでした。

渋戸伊は、すでにおパンツの重ねばきを始めてます。
まだ薄地のジーンズが動きやすいので、夏用のままですが
そのかわり、ひそかに重ねばき。

太股から膝にかけては薄地ののままで、冷えるのでしょうか。
今朝7時に起きた時は、朝の冷気を感じましたから。

家事が一段落したところで、
遠赤座布団を足に巻いて、紐で縛ってみました。

じわーっと心地よいけれど…

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-25 22:44 | Comments(0)  

考察…

歩くときに左腰に痛みが出てたのは
腸腰筋をほぐすことで、今のところ防げています。

膝の痛みについては、腰骨の内側にゴリゴリを見つけました。

朝の起床時にそこをほぐすと、ものすごく痛くて…気持ちよいです。

以前、お尻に痛みが出やすかった時
一日中、李状筋をほぐしていたかったものでしたけど

今は、腰骨のところのゴリゴリを一日中ほぐしていたい気持ち。
なぜかというと、かつてのお尻のようにほぐしても、またすぐに痛みが出やすいから。

腰骨のところをほぐすと、太股が軽くなるのがわかります。
ひょいと起き上がれる快適さ。

そうか、いつも重たい感じがしていたので
相当に凝っていたんだなあと思います。

昨夜と今朝、そのゴリゴリをほぐしながら希望が湧いてきました。
コリをほぐせばいいんです。時間がかかるでしょうが。

というより、ほぐしてもまた凝るでしょうから
毎日、毎日、毎日、ほぐさなければいけません。

だから、経過を観察するのに、2年くらいかかるかもと思っています。

2年前、プールでは歩けなかったんです。
お尻が水圧で痛くて痛くて。

水圧に慣れた後は、踵着地歩行ができなかったんです。

今は、踵着地歩行オーケーです。
2年かかってます。

今度は、膝の痛みです。 2年で取れたら、うれしい。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-24 23:56 | Comments(0)  

膝が痛い…

昨日も今日も、ずっと家の片づけで立ち働いています。
昨夜は膝に痛みが出ました。

塾の仕事はなんとかこなしたものの、膝痛に慣れてないので凹みます。

教えていただいた箇所をほぐして寝て、今朝も起床前にほぐすと
午前中は、立ち働けました…

が…正午頃には、再び膝に痛みが出て…
慣れてない痛みだから、またまた凹みました。

どうしようか迷って、プールにレッツゴー。

30分泳いで…もう、帰ろうかな…って思って
でも、チョビットは歩かないとと思い…歩きました。

お!歩けるんだ、水の中では…って、思いました。
いくらでも歩けるようだったけれど、疲れたくなかったので20分くらいでストップ。

プールから上がったら、ふつうに歩けてホッ!
何なんでしょう、最近出やすくなった膝の痛み。

その代わりに、お尻の痛みが出ません。ヘンなの。

体を冷やさないようししてます。
お尻も、冷やさないようにしてます。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-24 00:33 | Comments(0)  

変形性股関節症患者は…

変形性股関節症に限らず、どんなを持病をお持ちの方も
アレコレ悩まれると思いますが、渋戸伊もアレコレアレコレ悩みます。

無意味なことも悩んでいるかもしれません。
悩む限界を越えさえしなければ、終生ボケずにすむかもと…

霧島で松本先生の施術を受けてきました。

渋戸伊が先生の施術を受ける理由は、自分では取れない痛みを取ってもらえること。
自宅での痛みの取り方を教えていただけること。

それと、変形性股関節症に関わるよもやま話ができること。

今回は、膝と左腰の痛みを中心に取っていただきました。

2007年に霧島施術に通い出したころ、まだお茶のお稽古をしてましたが
膝の痛みで整形外科を受診すると

「あなたは膝が悪いです。」と言って
膝にヒアルロンサン注射の治療が、地元でスタートしました。

股関節ばかりではなくて膝も?と、ガックリしましたが
そのことを松本先生にお話しすると、「大丈夫だよ。」とおっしゃって
股関節と膝を同時に施術していただき、膝の痛みは消えました。

以来、その整形外科には行ってません。

今回は膝に左腰が加わりました。

自宅で取れない痛みがあるというのは、憂鬱。
憂鬱は不安をかきたて、不安は悲しみを呼び、温存を続ける元気がいっきに消沈してしまいます。

痛みを取る方法がわかれば、実際に痛みが取れれば
悲しみが消え、不安も憂鬱も解消します。

変形性股関節症の症状は十人十色。
Aさんに効果的な施術や手術が、Bさんにも効果的という保証はなく
ましてや人の気持ちはもっと複雑で、施術や手術の満足度に至っては
データーの取りようがないかも。

気になっていた、前川清さんのお話もできました。

清さんは小学生の時からなので、渋戸伊よりも変形性股関節症歴が長く
股関節症歴が長い人が手術をした場合、どんな感じになるのか、どんな感想をもつのか
関心があります。

できるなら、前川清さんに直接お話を伺いたいくらい。

先生は、清さんの手記を読まれたそうです。
先生のお話を聞いて参考になりましたが、あくまで参考です。
意外でもありました。

けれど、清さんと渋戸伊とは、違います。

そのうち、先生がブログに書かれると思います。

で、施術していただいた翌朝、ホテルで渋戸伊は不調でした。
午前4時ごろ、体が冷え切った状態で目が覚めました。

歩くときに腰が痛く、そのせいで太股も痛く…

その日は、帰宅後に仕事があったので
モーラステープを左腰に1枚貼り、不調のまま霧島神宮にお参りして帰りました。

不思議なのは、渋戸伊のように年季の入った股関節症患者は
あとで施術効果が出てくることもあるということ。

あれっきり、昨日も今日もホテルの朝のような
腰と太股の痛みはありません。

冷えが原因だったかも?冷えに敏感な渋戸伊の腰と股関節。

もちろん、施術していただいたからといって
自分ほぐしをさぼったりはしません。

年季の入ってる患者は、他人さまのお力+自分の努力!が欠かせない。

長くなりましたが…渋戸伊の心境の変化を1つ、ご報告。

モーラステープを腰に1枚で、こんなにもあっさり状況が変わるなら
これからは、上手に使おうと思ってます。

薬箱には、2年前受診のモーラステープが山ほど!

まだまだ、試したいことがあるので温存続けます。ウッス!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-09-21 16:47 | Comments(2)  

霧島へ・・・

今日は、住職さんに月参りのお参りをしてもらいます。

その後、姑の敬老会に参加して
姑とおしゃべりしながら、お昼ご飯を食べます。

午後1時過ぎには家に帰ってこないと、霧島に行かなくてはいけないので。
バタバタ忙しいけれど、霧島が楽しみ!

土曜日に、日本語教育講座に参加して
渋戸伊は気持ちがたかぶったのか、足の調子がよくなりました。

帰って来てから、その勢いでトイレの掃除や庭の草取りをしました。
またたくまに足を引きずり始めたけれども、施術の前にやっておきたかった~。

ではでは、養命酒を飲んで…グナイ。

by sunnytoday | 2011-09-18 01:15 | Comments(2)