<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

ビート板で…股関節症患者

明日から1週間、プールがお休みとかで
今日、プールに行けてよかったー。

踵着地による水中歩行、20分。
20分と30分の差は大きくて、20分の場合は筋肉痛が弱め。
というわけで、20分を選択。

背泳は楽チンなうえに、背筋も伸びて気持ちよく
これまで当たり前のように、背泳とクロールと整理運動でプールを終了してたけれど

最近は興味が急激にうすれ、ビート板でドルフィンキックと普通のキックを。
それも、主な患足の左足だけで。

右足はそっと添える程度。
右足も患足ではあるけれど、まだパワーがあって
両足キックだと、右足だけが活躍してしまう…

というわけで、片足キック。
無理はしません、ただでさえ筋力弱い左足。

こんな鍛え方して良いかどうか、足が教えてくれると思うので
たとえば、痛みが発生する…とかいうサインで。

サインが出たら、気をつけるか中止するかすることにして
ビート板キック、楽しみました。

それと、バタフライもどき・背泳・平泳ぎ・クロールを連続して。

この4泳法を連続してやるときだけ
股関節症のこと忘れられるワンダフルタイムって、先日気がついたばかり。

だって、渋戸伊はパワーないのできつくて。
なのに、4泳法をきつくないフリして泳ぐのは、泳ぐことだけに集中しないとー。(^^;)

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-30 23:58 | Comments(0)  

ソルト(塩)サウナ

家から車で30分くらいの所に
源泉掛け流し温泉「やすらぎの湯」があります。

性格も趣味もことごとく異なる夫と
「ここの温泉はいい!」で、唯一、意見が合う温泉。

それも、塩サウナがいい!

ぬるい温泉で、ゆっくり15分くらい温まった後
ソルトサウナ室に入り、身体じゅうに塩を塗って椅子にすわっていると
すぐに汗が吹き出してきます。

渋戸伊は高温の遠赤サウナは苦手ですが、ソルトサウナは高温じゃないので快適。

ソルトサウナから出たら、「お肌にイイ!」って勧められて
にがり冷泉にちょっとだけ入り

そのあと、露天風呂のそばにあるミストサウナに行き

ミストサウナを出たら、今度は露天のにがり冷泉にちょっとだけ入り
「髪にもイイ!」って勧められ、頭にもにがり冷泉をかけ
また、ソルトサウナに行きます、2回目。

サウナに入ってる時間は、2回とも10分くらい。
常連の方々は、お肌がツルツルになる…って仰いますが

渋戸伊はお肌のことより、温泉からあがった後
今までのどの温泉よりも、リフレッシュできることに気づいて
病みつきになりました。

なんか、体がスーッとした感じになります。

10枚チケットで3500円。 

ぬるい温泉→ ソルトサウナ → にがり冷泉 → ミストサウナ → にがり冷泉
→ ソルトサウナ → にがり冷泉 → 熱い温泉 → ぬるい温泉…と

ぜいたくな時間を過ごしました。

温泉内では脚長差、少しも気になりません。
無防備なオールヌードなのに、少しも気にならない・・・

温泉からあがり、衣服を身につけ歩き出して
あら…跛行なのね…って。

世間はゴールデンウィーク初日?
夜は仕事だったけれども、昼間にリフレッシュできてたので。ウッス!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-29 23:57 | Comments(2)  

足を鍛える、ようやく…股関節症患者

2年前、およそ3年ぶりくらいでプールを再開した時
足やお尻の筋肉が弱ってて、水中で歩くことさえままならなかったこと
もう、何回も書きました。

で、この2年間、あれこれ試してみて
失敗もたくさん…

可動域を確保しようと横歩きしたり、足の開脚そのものをやったり。
結果は、すぐに内股部の痛みとなって現れました。

この内股部の痛みは、消えないことはないけど消えにくく
完全に消えるまでおよそ1週間、渋戸伊の気持ちを凹ませました。

痛みが消え、凹んだ気持ちを忘れたころに
また同じことをやって痛みを出し、また凹んで…何回繰り返したことやら。

下半身を鍛えることを中止して以降、プールで痛みを出すことはなくなりました。

ただ背泳ぎとクロールで、血流を促すことをメインに。

ところが、内股部の痛みさえ出さなかったら…他の筋肉痛だったら
生活にそれほど支障なく我慢できることに気づき

先日、そっと平泳ぎをやってみました。
もちろん、足はドルフィンキックで内股に影響与えないようにして。

左足の蹴りの弱いことといったら…ふらりふらりといった感じで
無理しないように、それでも25m×2だけ実行。

その後プールに行くたびに、25m×2だけは平泳ぎもどきを。
何回かやってるうちに、左足の蹴りの弱さが最初のころより感じなくなり…

ためしに、恐るおそるバタフライもどきを25m。

あれ、股関節症のこと忘れてる!って思った…

鍛えるとか練習するとかいうのから、ずっと遠ざかっていたので
とても新鮮な気分。

変形性股関節症のこと忘れる時間、必要かもしれない…って思いました。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-28 23:56 | Comments(0)  

希望のある筋肉痛…

子どもたちに、メールしました。

「今日は、昨日のばあちゃんではなく、その前の日のばあちゃんでもなく
しっかり話すばあちゃんに復活!

母(渋戸伊)の励ましは、毎日ものすごいからねー。
母がついてる限りは、うちのばあちゃんには長生きしてもらいます!
あなたたちの大事なばあちゃんだから。

取り急ぎそういうわけで、心配しないでね。」

娘や息子が、姑のこと心配してましたので…

今日は朝・昼・夜とご飯を食べ、車椅子での移動もし
昨日よりも姑の話す言葉には、ハリがありました。

ホッとしたせいか、我が家の晩ご飯は、地味な鰯の煮つけでしたが
おいしかった。ご飯も実においしかった…

渋戸伊は赤飯好きで、息子が1泊の予定で帰って来た時は
さっそく蒸し器で、お赤飯を6合炊きました。

炊いた小豆が残ったので、冷蔵庫に保存。
息子が帰って行ったあとも、その小豆で赤飯もどき小豆ご飯を炊きました。

うるち米3合ともち米1合に、いつもより少なめに水をセットして
しっかり水を含ませたあと、炊飯器で炊くと

それはそれはおいしい、赤飯もどき小豆ご飯ができます。

一日中、赤飯もどきが食べられて…幸せ~。
なくなったら、また炊いたので

もう5日くらい、赤飯&赤飯もどきを食べています。
好きなごはん食べると、バリバリ元気が出ます!

足は…今日も希望のある筋肉痛。(^^;)

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-27 23:57 | Comments(0)  

84才になったとき…

今日の八代は、渋戸伊の観測では最高29℃。
夕方も24℃。

だけど、そんなに暑くは感じなかった…風が冷たくて。
それも強風、音まで伴って…ピューピューって。

渋戸伊、今日も筋肉痛。
希望の持てる筋肉痛とはいえ、変形性股関節症の筋肉
どんだけ弱いんだろう!って思います。

30分の水中歩行で筋肉痛ですから。

で、今日は忙しくてプール行ってませんけど
プールのお風呂で会うNさんのこと、書きます。

この間、お名前聞きました。Nさん、84才なんだそうです。

膝痛を治そうと、1年前からプールに来るようになったけど
はじめの3回くらい入ったものの、入るとかえって調子が悪いので
入るの止めて、お風呂だけ使ってるって仰ってました。

手押し車を押して、自宅からプール施設まで5、6分とか。
施設内では杖を使っておられます。

足が不自由そうで、4段くらいの段差を降りる時は
後ろ向きに一段一段降りてらっしゃった。

この間、お風呂の中でNさんと2人だったので
私たち、いっぱいおしゃべりしたんです。

Nさん、お風呂に入った後は、膝の調子が少し良いそうです。
3月までは、ホッカイロを腰や膝に貼ってらっしゃったって。

Nさんの姿に、渋戸伊の84才が重なって見えた…
84才まで生きてるかどうかは、わからないけど。

もっと、話したくなった!Nさんと。

姑とも、いっぱい話さないと!
話してる途中で、眠ってしまった姑ですが、今日は。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-26 23:57 | Comments(0)  

・・・

東日本大震災で、体に障害を抱えた人たちもまた
不自由な生活を余儀なくされていらっしゃいます。

介護スタッフの被災により、日常の介護が受けられなくなっている方や
被災直後は医療器具の不足が著しく
生命の危険にさらされた方も。

その映像を見て・・・股関節がどうのこうのと書くのが
今日はためらわれます・・・

タイトルを「リズミカルに歩く」って、最初書いて
まったく何も書けない…

書きたいことあるのに、やっぱり書けない…自分が今日はちっぽけに思える。

姑が昨日よりも少し良いのが、嬉しい。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-25 23:57 | Comments(0)  

ありがとう、股関節…

姑の以前のような元気がなくなって、7日。

息子が昨夜、別の用事で帰って来たので
今日は早速、姑の所に。

姑は息子の顔を見ると、満面の笑顔!

私がいくら姑のもとに通っても、この笑顔はなかなか見られない。

嬉しいんです!姑は。
思いがけない孫の訪問で、姑は嬉しいんです。

地元にも他に孫はいますが、息子は時々しか帰ってこない孫。

90才の姑…
他の人からすれば、ふつうの90才でしょうけど

ずっと一緒に暮らしてきた渋戸伊には
明らかに、今までの姑と違うのがわかります。

元気が…ない・・・

姑はおしゃべりなんですよ。
渋戸伊に、いっぱい話をする姑だったんですよ。

先週までは、いつもと変わらずおしゃべりしたんです。

病院で検査していただいたら、頭部に異常はなく…

今日は渋戸伊と話していても、息子と話していても
途中でスッと眠って、しばらくたって目を開け

息子(姑の孫)を見て、また満面の笑顔。
それを何回か繰り返しました。

姑が目を開けている間に、渋戸伊がいつもの調子で話しかけると

「そうなあ~。今まで生き抜いてきたとだけん
まだ生きらんばなあ。」って、姑。

元気のない姑に会って、息子が悲しむので

「大丈夫!私がついてるから!ばあちゃんは疲れが出てるけど
ぜったい回復するから!」って、息子に言いました。

自宅に帰り、息子や夫がいないところで
激しい悲しみにおそわれました…姑の急激な老化。

季節の変わり目と年齢の節目で、姑は体に疲れが出た…
疲れが出ただけだから、必ず回復する!

今日から朝夕の祈りを、姑のために強化します。

「うちのばあーさんは怪物だから、長生きするよ。」って
その昔、夫が姑のことを言ってました。

怪物の姑は、もう少し長生きしなくてはいけないはず!

渋戸伊、起床前には習慣で筋肉ほぐしをします。
今日は一日中、立ちっぱなし動きっぱなしにもかかわらず

よく働いてくれた股関節。

しみじみ、ありがとう・…

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-24 23:24 | Comments(0)  

まだ、裏フリースパンツ…股関節症患者

春になっても、まだ裏フリースパンツはいてます。
真冬もタイツ不要であたたかでしたが、今もまだそのまま裏フリースパンツ。

足を冷やさないことが、渋戸伊にはいちばんイイ!
でもって、家の中では上着を1枚重ねて。

体が温かいと、体調イイ!です。

チャイムが鳴ると、その一枚を脱ぎ捨てすまし顔で玄関へ。
ちょっと格好つけないと、あまりに不恰好で。

だけど、自分の体調は自分で守らないとー!
自分の体調管理は、自分でないとできませんから~。

脚長差は相変わらずなのに、動きがキビキビしてきたような。

何ゆえに?

しっかり筋肉ほぐしをしながら、両足を使ってるからかも。
プールで歩くようになったのも、影響してる?

突破口は、やっぱり陸上での10分間連続歩行?
今はやってませんけど、あの連続歩行の後の筋肉痛はスゴカッタナ・・・

ほぐして、ほぐして、ほぐしました。

で、水中歩行も10分、20分、30分と延ばしましたが
最初のころの筋肉痛はスゴカッタ…

慣れてくると、それほどでもなくなって…
筋肉が適応してきたのかなあ。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-24 00:15 | Comments(0)  

毎日が運動会の後?

水中歩行30分が、当たり前になりました。

毎日が運動会の後?のような筋肉痛が、当たり前になりました。

今まで、なるだけ痛みを出さない運動を心がけてきましたけど
なんと、積極的に筋肉痛を誘発している渋戸伊ですよー!

だけど、その筋肉痛も希望が持てる筋肉痛のみ。

一度出したら、痛くて何日もまともに歩けないっていう
気持ちがふさぐ、そんな筋肉痛はゴメンです。

たとえば、足の付け根が痛くなるのってのはゴメンです。

ふくらはぎやお尻の痛みは、せっせの自分ほぐしで改善!
改善すると、また歩こう!って気になります。

自分ほぐしで改善する今のうちに
筋肉痛に希望が持ててる今のうちに

歩いとこう!って思います。

毎日が運動会の後?って
子どものころだったらヤダ!ヤダ!ですけど

今? その後に、新しい筋肉が誕生するような気がして
ヤダ!じゃないです。

内容、書けませんが、心配事多しの…渋戸伊。
ぐっとこらえて平常心。 なかなか難しい平常心。

「渋戸伊の股関節、もっともっと痛くしていいですから
△△を守って下さい。」って、親族のことを祈ったら

その瞬間、渋戸伊の体がふわっと軽くなった感じで、ガッカリ。
もっと、股関節痛くしていいのに。 股関節痛、我慢できるのに…

生きていくって、厳しいなあ。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-21 23:57 | Comments(0)  

股関節痛は怖くない、今も…

今朝、目が覚めた時点で「お尻コリ」をキャッチ!

目覚めがよくない…お尻がとっても不快。

頭痛持ちの人が、目が覚めたとたんに頭痛がすれば・・・
肩こりの人が、目が覚めたとたんに肩こりがすれば・・・

嫌ですよねーーー!!

渋戸伊も嫌だぁ、尻こりは嫌いだぁ!

昨日もその前の日も、連続してプールで水中歩行30分。
行けるときに行っとかないと、用事がたてこむ週はほとんど行けないので。

30分、歩くんですよ。踵からバッチリ着地して。

2年前の渋戸伊は数分も歩けなかった。
1か月前でさえ、ようやくの10分・・・それも踵から着地はズルしながら。

だけど、コテコテの変形性股関節症ですから
それに、踵から着地歩行はデビューしたばっかりですから

筋肉痛、出ます!
程度の差こそあれ、なんらかの筋肉痛、必ず発生します!

でも、眠くて眠くて、昨夜は睡眠確保を優先したんです。
グオー。zzzz

だけど、尻こりはよほどの蓄積がない限り
自分でコリがとれます。ウッス!

股関節痛は怖くありません。ウッス!

布団の中で、せっせせっせと尻コリほぐし。
手だけでは疲れるので、つぼ押しを使ってグイグイグイ。

痛いし気持ちいいし、こればっかりは体験したものでないと…ね。(^_-)-☆

自分で、どうにかできるという安心感に救われます。
渋戸伊は、筋肉ほぐしを一生続けますよん。

ところで、山ほどさつま芋を炊きました、朝ごはん作るときに。
我が家ではさつま芋を「カライモ」と呼びます。

カライモが我が家の常備食…ってか、カライモのない日はありません。
お腹の調子を整えます。

皆さま、がんばりまっしょい。 えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2011-04-20 11:55 | Comments(0)