<   2010年 08月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 

ハムストリングス?

もう過ぎてしまったことだから、書いちゃうぞー。
昨日はきつかったよ~。

朝から晩までよく頑張れたと思う。
人目を避けて何回、床に転んで内股ほぐしをやったことだろう。

うっ!と渋面になりそうな場面で
「振り向けば笑顔」を、何回やったことだろう。

日曜日に姑のところへ行ってないので、「今日は行く!」と予定の中に入っており
姑の件に関しては、負い目で押しつぶされそうな渋戸伊は
這ってでも、姑の話し相手になるんだ!と決めてます。

長男の嫁になって32年、実家の母よりも姑との生活が長かったのに
この足のせいで、ウエーン。(><)

這って行きたくはないので、直前に床に転んで筋肉ほぐした~。

帰ってからも、あいにく昨日は仕事。
またまた、転んで筋肉ほぐしましたぜい。

で、なんかいつもと違う…膝の上の痛みがとれず。
やだねー!痛みあると心がシクシク。

ソンデモッテ、今朝…万策尽きてるはずがない!何か痛み取る方法はあるはずだ!
って思って------------そうだ!

松本先生といえば、ハムストリングスもあるじゃないかー!

行儀悪いけど時間なかったから、ご飯をお口に入れたまま
セッセセッセと太股の裏のハムストリングスを、ごにょごにょごにょ。

専門的な筋肉ほぐしじゃなかったけど、効果あったー!
すごいね、ハムストリングスほぐし。

あ、昨夜お風呂で眠りそうになりながら、膝の内側のゴリゴリもほぐしたのだった。
もちろん、せんねん灸も。

渋戸伊の筋肉疲労、相当なもんなんだろうから
何でもやってみるべし。

もし、渋戸伊のお家ん中、監視カメラか何かで撮影してるとしたら
それはそれは、すごいと思う。

57才の女があっちに行ったりこっちに来たり
階段上ったり下りたり、かとおもうと台所でせんねん灸の煙が、一度にモクモクモク。

かと思うと、床にドテって転んで内股ほぐし。
でもって、振り向けば笑顔で…ニヤニヤ~。 ゲッ、不気味!(><)

だけど…

痛みが消せる!っていいなあ~。 
自分でできる!っていいなあ~

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-31 23:56 | Comments(0)  

筋肉疲労

疲労してると思う、渋戸伊の筋肉。

ここんとこ、ずっと酷使?してる足なので
自分マッサージではほぐせてないとこアル…と思う。
膝の上方に痛みが出ます。

腸腰筋かなあ~、やっぱり。

昨日は歩きましたぜい、相当に。
息子の縁談で伺った先方様のお誘いで、近くの霊場へ。

車から降りてちょっとのとこかと思いきや、そうではなくて
坂道あり、階段あり…

渋戸伊、ゆっくりだけど歩けたー。イエーイ!

夫は、しまった!と思ったそうですけど
昨日の場合は、大事なご相談に行ってるわけで
足がなんのかのと、言いたくなくて…

先方様だって、きっとお疲れのところを
精一杯もてなして下さってるわけでして。

明日は、明日の風が吹く~。

で、今日は朝・昼・晩と
自宅に戻るたびに床にドテって倒れて、筋肉ほぐし。

まあ、なんとか回復するでしょー!ウッス!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-30 23:54 | Comments(0)  

さんきゅ!

「今日は本当にお疲れさまでした。
俺の為に来てくれてありがとうございました。
長時間、車の運転大変だったね。

これからの事はまた色々話し合いしないとね。
今夜はゆっくりとお休み下さい…」

息子から夫にメールが来てました、さっき。
俺のために…ってとこ、泣かせるねー。

中学、高校とものすごい反抗期のあった息子。
大半は、私の未熟さのせいということがわかっているので
思い出すと息子に申し訳なく、今でも涙が出てきます。

渋戸伊は自分の人生のために、過去のあの時期に戻りたいとか
一度も思ったことないけど

息子のために、彼の中学時代に戻ってやり直してやれたらなあ…と
戻れるわけないのに、涙がボロボロ出てきます。

娘に対しても、同じこと。
何て未熟な母親だったんだろー!

今日は息子の縁談で、先方様にご挨拶とご相談に行ってきました。

脚長差出てから、スカートやパンストはくの苦手になったけど
そんなこと言ってられません。

昔の未熟な母親を反省してるなら、今からでも遅くはない。
しっかり、今の母親を務めよ―!

息子は私の足を心配してくれましたけど
ミニ座椅子持参で、出かけました。

おかげで、先方様には温かくもてなしていただき、感謝!

今朝は5時30分起床でフル活動。
足、念入りにマッサージしないと、明日にひびくかも~。

で、この間も今回も、息子が言いました。
「母さん、仕事止めていいよ。俺が仕送りするよ。毎月1万か2万…。」

泣けてきます…息子の給料、高くありません。
仕送り、イラナイ。(><)

渋戸伊の脚長差が出て、良いことがあるとすれば…
いたわってもらえます、家族に。
気持ちだけでも嬉しいよ、さんきゅ!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-29 23:56 | Comments(4)  

腸腰筋

ちょうようきん…

「股関節痛は怖くない!」の著者、松本正彦先生のブログ
この筋肉の名前を教えてもらいました。

実際に、ほぐしてもいただきました。

忘れっぽい渋戸伊が、不思議と忘れない筋肉で
せっせと自分でもほぐしてました。

なのにここ数日、お尻持ち上げに気を取られて腸腰筋を軽視。
すると、容赦なくツケが回ってきて

おとといの午後、きのうの朝、太股前面に痛みを感じて歩きにくいのなんの。
困った…困った…(><)

その時はまだ、腸腰筋のしわざとは気がつかず ??
淡々と朝の家事を進めてはいたものの、だけど出勤時間は迫っていて

このままじゃイヤだー!!って思って
床にドテって転んで、急いで腸腰筋ほぐし。

人さまにはお見せできない姿だけど、そんなの構ってらんないっす。
時間ないから2分くらい、もしかしたら1分くらい…
いつものタコ君でゴリゴリゴリ、腸腰筋ほぐしー!

すると? すっと歩けた。 恐るべし、腸腰筋ほぐし!

不快な痛みがイヤで、床に転んで腸腰筋ほぐして、すっと立ち上がって
何事もなかったように家を出ていく…かっこいいー!

跛行あるし、健常な皆さまとは比べモンにならないけど
いざという時の方法を知ってるって、強いよねー。ウッス!

渋戸伊は股関節症新対策を発見をしても、決して浮かれちゃいけないことを学んだ。
今まで続けてきたことは、止めてはいけない!ということ。

で、何を続けてるの?

①骨盤調整体操  ②内股ほぐし ③腸腰筋ほぐし

お尻の李状筋あたりに不快な痛みを感じるときは、せんねん灸。
これで、コッテコテの股関節症も救われる~。 (*^_^*)

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-28 00:03 | Comments(3)  

続:お尻持ち上げ

今日は意識的にお尻持ち上げてみた、両方のお尻。

静止状態で
お尻の付け根のところから上方に、グイグイ持ち上げる感じで。

もちろん、人目のない時。

で? 

歩きやすいよー! 
何年ぶりだろう、こんなに軽く歩けるなんて!

ってたって、室内歩きばっかりですけど。
呼ばれて、すっと立って歩ける幸せはなかなかのもの。

お尻持ち上げ効果、1~2時間は持続したかなあ。
まだまだ要観察だけど、大事な場面ではコレ使おうって思う。

ボチボチですよん。

がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-24 23:56 | Comments(4)  

新発見だったらいいな!

新発見だー!

もしかしたら何かの偶然かもしれないので
明日も観察続けますけど

椅子から立ち上がった時、すっと歩けた!
今も、確認のため立ち上がって歩いてみたら・…痛くない!

だけど、これ、人前では使いにくいテクニック。(^^;)
人目のない所で、このテクやって効果保存しとけばいいかも。

もちろん今日は、朝から超特急でせんねん灸したし
いつもより立ってる時間が、2時間ほど少なかった…という事実はあるにはアル。

だけど、朝は椅子から立ちあがってすぐの歩行は、イテテだったのに
夕方はそれがなかった!

シメシメ・・・

あのね、両手で両方のお尻を下からグイグイグイって上に持ち上げた!

持ち上げて歩くと歩きやすいの、以前気づいてて
生徒さん帰った後の教室を片づけるときなんか、お尻を持ち上げた状態で歩いてたことも。

ん?歩きやすいね…って何度か思ったことある。

で、今日は昼ごはん食べに自宅にもどったとき、何気なくグイグイをやっちまった~。
この何気なくっていうのが、新発見の重要なポイント。

すると、午後から中腰姿勢が多かったにもかかわらず、調子良かった。
これって、強制的な骨盤矯正?

明日もやってみよー!
渋戸伊の思い違いであったにしても、ダメもとOK!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-23 23:53 | Comments(2)  

9月作戦

昨日の午後、息子の車に乗せてもらって
娘がベビーを連れて帰省しました。

今日のお昼ころには、娘婿さんも車飛ばしてやってきて
近所の親戚の家に挨拶に行ったり、お墓参りに行ったり…

息子も娘婿さんも明日は仕事なので、夕方にはこちらを発ち
若い者たちは、嵐のようにやってきて、嵐のように去って行きました。

娘婿さんは夏風邪ひいたみたいで、体調悪かったらしいのに
「お盆には、嫁さんの実家のお墓参りをせねばならない。」一心で長距離ドライブ。

世界中の人たちがやっているに違いない、義理のお勤めだけど
義理を果たしながら生きていくこと、大事だと思う。

娘婿さん、来てくれてありがとね。
気が重い時もあるかもしれないけど、年に2回は顔を見せてね。
そのかわり、娘もあなたの実家に行った時、バンバン勤めさせますよ。
渋戸伊が、娘にいつもしっかり言ってますから。

あ、息子もそろそろ、世間の義理を体験し始めてるようで
息子と娘はものすごく話が盛り上がってた…

夫は布団を干したり取りこんだり
洗濯したり干したり取りこんだり、お墓の花を替えに行ってくれたり
渋戸伊の足の代わりを、良くやってくれた…

だから、夫には文句は言わないんだ、今回。
さっき、お風呂の様子を見に行ったら、水が出しっぱなしにしてあって
天日で温められたはずのお湯が、全部水になってしまってた…
夫はゆっくりお風呂に入って、隣でグーグー仮眠中。

本人は仮眠って言うけど、いつでもどこでも熟睡してるよね。
お得な体質してると思うなあ~。

きっと、疲れたんだと思う。孫を抱いたりあやしたり
息子と話したり、娘婿さんと話したり。

で、渋戸伊、新たに決心した!
もう少し、股関節の状況を改善させる!

渋戸伊の9月作戦!

初めて銀サロの松本先生の施術を受けたのも、2007年9月だった。

股関節トレーニング開始して
残念ながら痛みを出したのも、2008年9月だった。

9月はいつもスタートの月!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-23 00:15 | Comments(0)  

歩き始めが…

筋肉の自分ほぐしをしてるから、歩けるんだとは思うものの
テーブルに座ってて、立ち上がったときの歩き始めがちょっとね~。

気にしないようにしてたけど、気にし始めると気になるなあ~。
立ち上がってすぐに歩き出せたら、すごいよね!

腸腰筋のほぐし方が、足りないんだろう、きっと。

それと、気を抜くと、患足の足のこなしがフニャってなる。
行きつけの美容室、渋戸伊のこと全部わかってもらってるので
行くと、とたんにフニャフニャになってしまう。

今日はカットとヘアダイに行ったけど、先客があったので目的達せず
帰ってきた…あれ?こんなだったけ、私の足…って思った、そのとき。

気を抜いたって、フニャってならない足になりたいなあ~。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-21 23:56 | Comments(0)  

干支

中3の男の子に
「キミたちの干支は何だっけ?」って聞くと…

イノシシ!

ふう~ん、そうなんだ…って思ってると
話の流れとして当然予想されたことだけど、渋戸伊も質問された。

「何年生まれですか?」

へび!

何人かがぎゃっと笑って、へび? へび年ってあったっけ?だって。

ね・うし・とら・・・とかモゴモゴ言いながら
渋戸伊の年齢を計算し始めたけど、知らんぷり~。

計算まちがいあるなかで、正解もあったけど知らんぷり~。

誰かが計算ミスして53才って言った瞬間、サンキュ!って言ったら
ふう~ん…だって。

オレと母さんは40違うけど、白髪の具合がセンセイと似てるもん。
50は超えてると思う!だとかなんとか、コソコソ言ってた。

蛇の雰囲気じゃないよな、猿か馬だよ…っても言ってたけど
渋戸伊はどんなふうに見えるんだろー?

股関節に問題抱えて、雰囲気が猿か馬だなんて、どういうことなんだろ。

こんな話には深入りしないほうが賢明なので、知らんぷり~。

なんとか1日が終わりました。
労わってやりたい、渋戸伊の足~。

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-20 23:54 | Comments(2)  

心配事があると…

クヨクヨするのは嫌いな渋戸伊ですが
年齢相応に…っていうか人並みに?

仕事上も家庭的にも、いくつか心配事あります。

ひとつ解決したかと思えば、また新たなる問題が…ってな感じで。

たいていの場合、淡々と前に進んで行くんですけど
ここんとこ、ちょっとダブルで心配事あって…そしたら…足に微妙な影響が。

笑ってる時は足もふっと軽くなるのにね~。

だから、笑おう!って思った。

と書きながら、けっこう笑ってるんだけど。
今だって、ニヤニヤ…人間が単純にできてること、ずいぶん幸いしてる!(*^_^*)

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2010-08-20 00:44 | Comments(0)