<   2009年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧

 

夢はきっと…叶う

昨夜、日記をつけながら、昨年4月の日記を何気なく読むと
(5年日記は便利デス。昨年のことがすぐわかる。実際は忘れてしまっているのに。)

休日に温泉に行ったよーで
「車の乗降がとても不便。ホッカイロをジーンズのポケットに入れてなかったから
痛みが増す・・・」 (今は、車の乗降そんなに不便じゃありません。ホッカイロを入れなくても痛みが増しません。)

また、別の日には
「足のこの痛さは何なのだ!足の痛くない日は1日とてないけれど
どうにか歩けるからありがたい・・・」 (今はビッコだけど、家の中での歩行に痛みがない時も・・・)

股関節痛の記述はほんの一部で
あとは、あーだった、こーだったと昨年の日常が書かれていて

痛みがあっても
「転がる石のよーに、今日まで転がってきたんだなー、私。」って、しみじみ。

・・・ん?こ、こんなのを読むと
私の股関節痛、ずいぶん減ってきていると思ったー!

だって、だってですよー。
1月とか2月とか寒い時に痛みが増すのは、血流が悪いからしよーがないとして
4月も6月も8月も

「やっぱり痛いでがんす~」ナンテ、ふざけながら痛み訴えてて

我ながらかわいそーに、年中、痛かったんですよね~!

ところが、最近、明らかに昨夜あたりから「あれっ…」っていうよーな
長年、股関節痛に苦しんできた私にだけわかる異変が・・・起き始めて…います。

昨夜は中3の生徒さんたちの机の間を、あちこち回りながら
あるいはホワイトボードで説明しながら

少しも苦にならなかったー!

3月から外出時には杖をつくよーになりましたけど
塾でも杖をつけたら楽だろーなって思いつつ、我慢してて

だけど、昨夜はちょびっと体が傾きこそすれ(不完全な補高靴なので)
室内を歩くとき、スーイスイ。
デモッテ、今までだったら翌日はギャフン!って、もとの痛みにもどってたのに

今日も快調ー!!!

これは、ひょっとすると・・・・
股関節痛を克服された皆さまの、後に続けるかもしれません。

変股症温存30年目ですナンテ書ける日が、やってくるかも~。

皆さまに、感謝!!! (*^_^*)

がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-29 15:59 | Comments(2)  

低温やけど

左側のお尻のところ、痛みが出やすかったので
せんねん灸2個ずつ、ぺチッってやってたら

あれっ、お尻を見ると何か赤みが・・・はは~ん、これって低温やけど?
今までは、人さまの目に触れなかった私のお尻ですが

プール行くよーになって、お風呂で必ず私のお尻は人さまの目にさらされるぅ~。
それも、かなりの近距離で・・・ぎゃ、ちょっとはずかしー!

でも、考えましたねー。
何がはずかしいんジャイ。そんなこと言ってる場合じゃないだろー。
痛みが取れれば、生活だって改善できるし
お尻にプチプチ赤みがいくつあろーと、そんなこと気にしてどーする!

でもね~、ま、しばらく赤みがおさまるの、待ってよー!っていうんで
せんねん灸やってないんですけど

お尻のトコ、痛くな~い!デス。

その代わりって言っちゃーナンですが
仙骨と腰椎の足の反射区あたりに、左右2個ずつ合計8個のせんねん灸。

腰痛改善はイマイチなのに、お尻のトコの痛みがなくて
ものすごい幸せ感。 何がツライってお尻のトコの痛みなんです、私。
そのうち、また欲が出て、腰の痛みがツライって言いだすでしょーけど。

バラコンバンド使用の骨盤調整は、当たり前の日課。
「あ~、調子いいね~、腰も股関節も。」って言って腰や足を撫でさすり
私の脳をだますのも日課。

日が経って、お尻の低温やけど跡は、シミ程度に変化。
顔だったら気になるけど、まー、お尻のこの程度のシミは、しょーがない!トイウコトデ・・・
ほどほどに、暮らせています、最近の私。

2月8日の「凹みます」の日記を読み返して
自分のことなのに、涙が出ました・・・
あのころ、どーしよーもなく痛かった・・・

あの時、同病者の皆さまからいっぱい励ましていただいて
今日の私がアリマス。

あの時の痛みは、いったいどこへ行ったのでしょー。
季節に応じて、来年2月、また同じ痛みを体験するのでしょーか。

さ~て、楽しみですよー。

皆さま、がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-28 14:56 | Comments(0)  

転ばぬ先の杖

用事があって、福岡に行きました、夫の運転で。
今年は25年ぶりかで、土曜日を仕事のない日にしたので
出かけよー!と思えば、土曜日から出かけられます。

途中、広川サービスエリアで1回だけトイレ休憩・・・
お子さんから年配の方々まで、お客さん多かったー!
ETC効果でしょーか。

いつもの癖で、どーしても私の目は皆さんの足に行くんですけど
スゴイ、スゴイ!皆さん、スタスタとお歩きになってる!

逆に皆さんの目は・・・というと
若い人たちにとっては、私は風景の中の1点でしかなく、視線はサラリと流れ
私と同年齢くらいかと思われる女性グループの方々は
視線が、私の杖でちょっと止まりマス。

皆さん、ハツラツとしておいでのよーだけれど
健康にはきっと関心がおありなんだと思う・・・ダカラ…私の杖にも目が行くのでしょー。

さて、さて・・・車の中で足を伸ばすよーにして座っていても
車から降りてすぐは、歩きにくいデスネー。
ついこの間まで、使用をためらっていた杖の力の見せどころ~!

杖のおかげで、下車直後に歩きにくくても歩け
そのうち血流が改善されて筋肉がほぐれてくるのか
難なくスタスタと歩けるよーになり、背筋を伸ばしても歩けマス。

ホントは杖をつきたくないけど、外出先での機敏な行動には助かってる

「転ばぬ先の杖」~。

私の快適な空間は、自分ちの家の中。
他人の目がなくて、片一方だけスリッパを履き、五本指ソックスをはいたり
このごろでは素足だったり・・・足の指が自由で快適で杖要らず~。

机で作業してて立ち上がるときは、すぐには立てず腰がイテテテだけど
そのうち立てるよーにはなるのだから、まっ、いいかっ!って感じ。

だけど、外に出て行かないわけにはいかず・・・

さあ~、私は外出先で杖を離せる時がくるのでしょーか。

by sunnytoday | 2009-04-26 23:50 | Comments(2)  

ビジュアライゼーション

変股症が治るとは、私は思ってなくて
だって、何十年にわたって変形したものを変形以前に戻すというのは

私のお肌を赤ちゃんのお肌にもどそー!っていうくらいの困難があるし
それはちょっと~、素人の私の手には負えそうにありません。

けれど、少なくとも3年くらい前までの自分には戻りたい!
で、不可能ではないよーな気がするんです、このごろ。

顔のシミを数えて今30個あるとしたら、20個くらいには減らせるんじゃないのかなあ~。
私の場合、朝の洗面は、水にぬらしたタオルでゴシゴシ顔を拭くだけですが
ヒヤッと冷たくて一気に目が覚めるし、タオルを裏返して首筋や両耳も拭くと
それはそれは、気持ちイイ~。

詳しくシミの減少を確認してはいないケド
増えてはいないよーな気がするんですよね~。
タオルのゴシゴシが血行を促進してくれてるよーな。

だから、股関節も一緒で血行促進を続けよーと思ってマス。

同時に、何日か前から始めた潜在意識を利用したビジュアライゼーション
あれは、私の体にとてもイイことが実感できましたー!

睡眠不足は褒められることではないですけど
今朝も、さわやかに目が覚めて、それだけで私は、助かりマス。
ヨタヨタと朝食の準備をするって、体に故障を抱えてる者にはツライこと。

それが、「おはよー!ございます」なんですよ~。

就寝時に
「今日も1日楽しかったなあ~。明日も元気もりもり~」って言うだけ。

あ、お風呂に入って足をマッサージするときも
「全身快調!骨盤安定!仙骨ばっちり!股関節OK」なんて、思いつく限りの希望に満ちたことを言うだけ。

台所でせんねん灸するときも、以前は新聞読んでたのに
今は腰をさすったり、股関節さすったりしながら
せんねん灸に集中して、「よくなる、よくなる、よくなったー」って、言い続けてます。

私はドクターではないので、専門的な治療は施せないけれど
ほどほどに私の単純な脳をだまして(言葉は悪いですが)
股関節痛緩和の手伝いができるよーな気がしています。

どこかの健康食品の注意書きのよーに
「これはあくまで、渋戸伊鈴子の個人的な感想です。」と
付け加えた方が良いかもしれませんが。

とにかく、今の私の事情が許す限りのことをやって
3年前の私にもどります。杖の要らない軽いビッコの私です、それで満足。

by sunnytoday | 2009-04-24 15:41 | Comments(2)  

思い出話

臼蓋形成不全からスタートした私の変股症は
今年温存歴27年になりますけど゙、全くもって不勉強で
温存って用語も、銀サロの松本先生のブログに出合って知ったくらいで
お恥ずかしいかぎり・・・

だけど…松本先生の初期のころのブログを偶然見つけたときは
ホントに嬉しかった~。

じわじわと足が疼くよーに痛いのに、その痛みを取る方法もわからず
病院へもほとんど行ってなくて、痛みに強いのがよかったのかどーか・・・わかりません。

発症して5年間は、運動の仕納めだー!ってことで、早朝ジョギングしてマシタ。
校区民体育祭の200メートルに出場して
特に徒競争が速かったわけでもないのに、早朝ジョギングが功を奏して
高校生の女の子が1位、当時35才か36才だった私が2位で
・・・それで、きっぱりジョギングは止めました。

あのとき、ジョギングしてなかったら、私の股関節は長持ちしたのでしょーか。

そのあとは、PTA関係だののビーチバレーとか、頭数をそろえるのに参加してましたけど
昼間の活動が夜の痛みを、ひきおこしてましたね~。
だけど、そのころ私は仕事やボランテイアなどとても忙しくて
自分の足のことにかまっていられなかった・・・

もう一つの持病もあって、起きているより寝てたほーが休憩になるので
私は、実は20代のころから、新聞や本を起きて読んだことがナカッタ・・・・
いつも畳に仰向けになって読んでましたねー、私の情報収集源。
まだインターネットが我が家にない時代のこと。

これは、今になって思えば股関節にはよかったのデシタ。
45才くらいまで、そんな生活。

ただ、いつもいつも足が痛いから、運動を抑制している生活が嫌で
そのころ知り合った転勤族のお友達が、プールに通ってて

「へえ~、こんな生活スタイルがあるんだー。」と
私もプールに通っていいのかな~と、ドキドキし始めて
でも義母にはなんとなく言い出しにくくて、こっそり行き始めました、シドニーオリンピックのころ。

こそこそすることなかったのに、農業してきた義母には
プールに通う=「遊びに行く」だったので、当時の私には言えなかった・・・

今なら言えます。「おかーさん、ごめんね~。」

その頃は、かる~いビッコですんでたんだと思いますけど
プールをやめてた3年間に、特に昨年夏あたりから、ドドドーって脚長差が出てきました。
骨盤が傾きやすくなったのでしょーか、筋肉が弱くなって。

「閉経したら悪化するよ」なんてことも聞いてましたけど
そのとおーりになりましたね~。
病院にきちんと行くよーになったのは、2005年から。

治るものなら治そーと、本気で考え始めて・・・
アメリカに1度くらいは行きたいとも思って、ヒアルロンサン注射を月に1回スタート。
ドクターとは全くもってコミュニケーション取れませんでしたけど
注射さえしていただければいいと、割り切って。

最初のうちは、効いてたと思います、私には。
2年くらい通ったでしょーか。

あのとき、ああしてれば・・・とか、してなければ・・とか、ふと考えたりもしますが
私の場合は、なるよーにナッタ!のだと思います。

だから、よっしゃ!デス。

で、今はまたまた、病院にきちんと通ってないです。
コミュニケーション取りやすいドクターなら、スキップして行くんだけどー♪

取りとめもなく、書いてしまいましたね~。スミマセン。
独りよがりで、分かりづらいなあ~。
ツミホロボシに、最近の私の首から下をアップします。

お尻の形が悪いので、今、ジーパンがはけません。
家の中では、ぶかぶかのパンツはいてます。骨盤ベルト、締めてます。

スカートは苦手なんですけど、仕方ない・・・
下に黒タイツ履いてます。左のかかと、浮き加減です。
夜の撮影で印象が暗いデス。 心が暗くなる方はご覧にならないでクダサイ。(><)

f0198926_15493784.jpg


ちっとも、ツミホロボシにはなってなかった~。(^^;)

皆さま、がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-23 15:44 | Comments(4)  

潜在意識を利用しよー!

メルマガをいくつか購読してるんですが、この頃はほとんど目を通してなくて・・・(><)

昨夜、心と体をリラックスさせる方法というタイトルに惹かれて
久しぶりにクリックしてみると

・・・・今の私にとても役立つことが書かれてアリマシタ。(ホント?)
実は私だって、半信半疑でしたよー。
だけど、ホント!だったー。

で、どんなことかというと

眠る前にビジュアライゼーション(視覚化すること・ある事柄を図表化すること)すると
眠っている間に潜在意識が目標に向かって働いてくれるというもの。

たとえば、私なんか1日くたくたに疲れるので
「あ~、疲れたぁ。」と言って床に就くから
翌朝も、疲れたまま目が覚めるのだとか。

えーっ、そんなー!って思ったけど
「あ~、今日も1日幸せだったな~。
明日もまた頑張るよー。元気モリモリ!」って言って寝たんです。

今朝起きたときは、昨夜のことスッカリ忘れてて・・・
ん?この爽快感は何?って、目が覚めました。
いつもは、きつくてきつくて・・・ヨッコラショ。
骨盤調整体操やってる間に、よーやく目が覚めていく~ダッタノニ。

まだ、1回なので完全には信じられませ~ん。
けど、今夜も試してみますねー。

ついでに「股関節痛、よくなる!よくなる!よくなったー!」も、加えよーと思います。

あ、昨夜は「明日もイイことある、あるー!」も、言ったのデシタ。
ナント!今日はなつかしい知人2人に偶然出会って、元気いただきっ!

皆さま、がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-21 19:02 | Comments(2)  

お色直しの時・・・

土曜日の夜遅く、娘が帰省してきました。
結婚式に使う、自分の昔の写真を選ぶために・・・です。

私に頼むと「あら~、これ、かわいいね~。」って言って
口をひん曲げてるトコとか、歯が欠けてるトコとか
本人にしてみればちっともかわいくない、変な写真ばかりを送られる可能性が高いので
それは耐えがたいことだということで・・・・
選びに帰ってきました。

そして、さっき7時30分の電車で戻っていきました。

結婚式の打ち合わせは
本人たちが、何度も仕事の合間に式場に出向いてやってるよーで
親の出番はないのですが・・・

「お母さんの足が痛くなかったら、お色直しの時に私の手をひいて
一緒に歩いて会場を出る・・・っていう場面があるんだけど。」

って、初めて娘から話を切り出されました。

「痛かったら、無理しなくていいよ。弟さんが手をひいてるケースもあるし
お友達が手をひくっていうケースもあるんだから。」

夫が、「お母さんの代わりに、俺がしちゃいかんのか?」と言うと
「もちろん、いいよ。でも2回お色直しするから、交替要員がいるのよ。」

・・・・・「私、ビッコだけど、いいの?」

「ぜっんぜっん、平気!自慢したいくらいよ。
うちのかーさんビッコだけど、こんなにがんばってるよ!ってね。」

えーっ!!

「足が痛かったり、お母さんが自分のビッコ見られるの嫌だったりすれば、私、無理言わないけど。そーじゃなかったら、私、お母さんをみんなに見せたい。」

うーん!! 

草履は完璧じゃないけど補高してあるし、ちょびっとは傾くかもしれないけど
親指にしっかり力入れて歩いてみよーか!って、思いました。

最初の1歩が出にくいので、早めに立って準備すればいいかもシレナイ・・・ 来月です。

by sunnytoday | 2009-04-19 21:55 | Comments(12)  

自業自得

まあまあ調子いい日が続いたのに、今朝は・・・・あれ~そんなでもないなぁ。
・・・プールで歩いてても膝のとこ痛いし
どーしたんだろうって思いながら歩いてマシタ。

原因は、なんとなくわかってるんですけど・・・(ナンナノヨ、教えてチョーダイ。)

この痛み、家に帰るまでは取ってやろうって
水中歩行のあと、背泳でゆっくり泳いでいるうちに
膝の痛みは取れてきました。

でも、なんだかねえ~。

水中歩行は、水中であっても私には足に負担感があり
泳ぎに移った時に、初めてうれしー!気持ちデス。

クロールは駄目です、私の場合。
バタ足が股関節の痛みを誘うので、ぷか~んぷか~んと浮くような
クロールしかしないし、ビート板を足にはさんで
足は使いません。

で、結論急ぎます。

なぜ、今日は股関節の調子が悪いのか・・・

それは全身の状態が良くないからデス。(^^:)

じゃ、なぜ全身の調子が悪いのか・・・

それは、睡眠不足が続いたからデス。(><)

以前も同じようなことがあって反省したというのに、またしてもやっちまったー。
反省したことを二度と繰り返さない学習能力なくて、はずかしー!です。

そういうわけで、今日は夜まできついでしょーけど
自業自得だからしよーがない。

皆さま、睡眠不足に気をつけましょー!

by sunnytoday | 2009-04-16 14:39 | Comments(0)  

若石健康法

若石健康法をご存じの方々、おいでと思いますが
私はずっと以前に「お気に入り」に入れたまま、活用できてナカッタ・・・

ところで、せんねん灸するよーになって
たとえば、お尻のとこにペチッて1個すると、お尻の痛みがナイ私。(今朝は2個、イタキモ~)
これって、私をとても幸せにします。

最近、杖を使うよーになった私は、まだ仕事の時だけは
杖を使わずにいて
それは我慢をしながらの不使用ナンデスケド
お尻の痛みがないとなると、我慢の必要もなくて、とても自然。

昨夜も、その前も足運びヒジョーに良くて
えっ、これ私の足?って思いました。
ちゃんと踵をつけて歩けるうえに、痛みがなかった・・・

これで脚長差なかったら、バンザイしたいところ~。

で、30代から腰が悪くて、そのことをきくさんにおたずねすると
55番(仙骨)と56番(腰椎)を教えていただきました。

どこが55番か定かでない時は、私はその近辺に2個せんねん灸します。
ポインターを番号に合わせると、反射区名が出ます。

お風呂の中では49番(ソケイ部)をゴリゴリとマッサージ。
体力許す限り、足全体もマッサージ。
もう、お風呂の中で眠ってる場合ではなくなったー。
永冶ベックマン啓子さんによると、マッサージのあと白湯を飲むとイイそーです。

そんなこんなで、ひょっとすると
ある程度、痛みを克服できるかもナンテ思い始めてます。
季節もたぶん関係してますね、暖かくなりました~。

皆さま、がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-15 16:53 | Comments(0)  

もう凹まない…

昨日は4回目のプールだった・・・
11時ころ到着すると、土曜日は朝から水泳教室があっていて
プールには、子どもたちの元気な姿がいっぱい!

というわけで
大人が使えるのは、歩行専用レーンと水泳専用レーンの2レーンだけ。
私はもちろん、歩行専用レーンにゆっくり下りて行きマシタ。

何にもつかまらないで歩けるようにはなったけれど
安定して歩けるかというと、そうではなくて
踵着地→つま先→つま先を蹴る→前進する   
この足順をきちんと守って歩くのって、ケッコーむずかしー!

時々、バランスをくずしてよろけながらも、基本を守って歩いていると
隣の隣のレーンで、ぽしゃんと男の子が飛び込み

飛び込む寸前に、偶然、私は
男の子の左足の下半分がないのに、気づきマシタ。

平泳ぎでぽちゃぽちゃと、それでも確実に前進していきます。

「S君、41秒!」 若い女性コーチの声が響き、プールに立ったS君が後ろを振り返ったとき
私と目があったので、私は小さく拍手して
「がんばったね!」のサインを送りました。

S君はいぶかしげな表情でしたけど
私はS君に心を揺さぶられ、涙が出そーになりました。

事故か病気かで、切断を余儀なくされたであろうS君の左足。
神様は、よくもあどけない顔をしたS君に試練を与えられたものだと
私は唇をかまずにおれなかった・・・

なんだ、なんだ、何なんだー!
私は、凹んでなんかいられないじゃないか!って思いました。

結局、その日は泳げるレーンがなくて40分歩き、小学生の午前教室が終わった後
軽く泳いで、私も上がりました。

40分歩行は、今のわたしには長すぎたのか、あとで腰が痛かった・・・。

S君、私はキミを忘れませんよ。

記録会が終わった後、他の元気な子どもたちが、水中でボール投げをしたり
肩車をしたり遊んでる中を、キミは右足でぴょんぴょん跳ぶようにして
遊びのじゃまにならないように、何度も立ちどまりながら、水中を移動してた・・・

私はもう何十年も、両足を使って生きてこれたのだから
痛みのない股関節をめざして努力はするけれど
痛いの、痛くないのって、もう凹むのはやめよー!って、思いました。

S君、私は恥ずかしいです。 S君、ありがとー!
私は、S君の幸せを祈り続けます。

皆さま、がんばりまっしょい。

by sunnytoday | 2009-04-12 13:07 | Comments(8)