腹部エコー検査

昨夜10時以降は飲食せず、今朝は朝食も食べませんでした。
(I didn't eat or drink anything after 10:00 pm last night and I didn't eat breakfast this morning either. )

私の輸血後肝炎(C型肝炎)は20代から。
股関節症よりも病歴が長いです。

年に2回、血液検査と腹部エコー検査を受けています。
ウィルス除去治療後、1年半経過。

f0198926_22025262.jpg

ウィルスは完全に除去され、肝機能検査の数値は正常値。
この数値を見ると泣けます。

誰よりもいちばん夫が
私の病気に寄り添ってくれていたので。

フレンドリーな主治医のS先生にも支えられています。
正直な気持ちを話せます。

股関節のことも話せます。何年か前、「手術はしなくても股関節の状況は知っておこうと思う。」と話したら、院内の整形外科医に紹介してもらい、すぐに受診できました。

2回受診したきりでそのままになっていたのが、気がかり。今日、またその気がかりをS先生に話したら、「僕も膝が痛くなる時あるよ。足は大事だ。」って言って、その場でかつての整形外科医に紹介状をメール送信。明日の受診が実現しました。

私だけが泣けるんじゃなく、生きている人たち、みんな
それぞれの事情を抱えていて

辛かったり悲しかったり
たまに楽しかったりなんだと思います。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2017-07-10 21:58 | Comments(4)  

Commented by 1944-suzu at 2017-07-11 08:02
数値は正常値、
よかったね!、、、、とご主人も。

痛みの原因がわかるといいですね。
レントゲンには映らない痛みもあるので
痛みって難しいね。
でも自分の身体がどんな具合なのか
時々は調べて、折り合い付けながら
生きて行かねばなりませんね。
頑張りましょう。
Commented by sunnytoday at 2017-07-11 14:53
suzuさん、ありがとうございます。

気持ちはしっかりしているかな。
体力がないです。ガックリ~。

闘病歴、長いです。懸案の大きな病気が38年後に治癒するなんて、誰にもわかりませんでした。これまでの運と医学の進歩に助けてもらいました。

股関節も膝も医学の進歩に助けてもらえるかも。
今日、病院に行ってきました~。
Commented by ハナちゃんの母 at 2017-07-12 06:37 x
お早うございます。
私のブログにコメント書きました、
見ていただけるかな?
アイコの所です

英語日記:九州すずらん 少し見ました(╹◡╹)

届くかな?
Commented by sunnytoday at 2017-07-12 09:55
ハナちゃんの母さん、ありがとうございます。

「アイコ」ちゃんのところ、行ってきました。
いつもお手数かけてごめんなさい~。

感謝してます~。(*^-^*)

<< 私の股関節と膝 あなたはだあれ? >>