短歌

時々、短歌を作ります。
(I sometimes write Tanka poems.)

短歌のイロハもわからないのに
気まぐれに作って地元新聞に投稿したら

3月と4月のある日に、まぐれで掲載され
選者の先生のコメントまでいただき、冷や汗をかきました。

すばらしい短歌を詠まれる諸先輩方からすれば
お笑い種の初心者短歌ですが

元気が出たり出なかったりの
私の毎日をお察しください。

悲しみの比べっこから這い出して我には我の生き方を知る

[評] 具体的な場面は読者の想像にまかされているが、作者の心情はよく伝わる。他の人の「悲しみ」と自分のそれを比べるのでなく、「我の生き方」をと。

サムライの好きな孫より便り来る末尾に「ござる」宛名には「殿」

[評] 侍の好きな孫は、すっかりサムライ気分なのだ。「元気でござる」なんて書いてあるのだろうか。「ござる」「殿」と、具体的な表現が歌を生き生きとさせた。楽しい。


手の要らない我が家の花たち・・・
暖かくなると咲いてくれます。

f0198926_23101204.jpg


f0198926_23100319.jpg


f0198926_23102488.jpg


冷えに注意の私の足、ホッカイロは昨日だけで済みました。
朝夕はまだ裏起毛パンツはいてます。

皆さま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!











by sunnytoday | 2017-04-19 23:14 | Comments(10)  

Commented by のの at 2017-04-20 07:56 x
短歌良いですね。
そうなんですよね  自分と他人は違いますものね。

「ござる・殿」(笑)
名古屋城の近くに住んでいた頃見学後毎回 4歳児がおもちゃの刀と背中にぬいぐるみを背負い(なぜか)戦いらしき事をしていました。
男の子は憧れるんでしょうね。
悪を倒す強い男
いつか すずらんさんの事守ってくれるのでは~
心強いです

お花は手を掛けたくないのですが 我が家は庭が狭くて 主人の芝生を貼った場所に バラをセッセと植えて怒られています。  
庭に花が咲くと心が潤います 
お花綺麗ですね

朝晩は冷えるので パンツ大事ですね。
私は薄いのしかないので 今後の為に考えます。
Commented by ピア at 2017-04-20 08:51 x
おはようございます!
短歌、私は全く作れませんが、味わうのは大好きです。

凛々しい孫サムライのお手紙(フミ、っていうんでしょうか)、うれしいですね。
這い出したすずらんさんも、凛々しいですよ。

また、掲載してくださいね!
Commented by カジワラ at 2017-04-20 09:44 x
すずらんさん。おめでとうございます

1首目は

「具体的な場面は読者の想像にまかされている」
先生のコメントどおりですね
「比べっこ」が良いですね

お孫さんの短歌もすずらんさんの
感性の良さを感じました
とらえどころが素敵でした

「具体的な表現で楽しい短歌」ですね

これからもすずらんさんの短歌
ブログに載せてください。楽しみにしています。
Commented by ライム at 2017-04-20 10:00 x
おはようございます。
「悲しみの・・・」心に沁みます。
この病気の診断を受けてから一年半、いろいろ比べて揺れ動いちゃってます(^^;
まだまだ修行が足りないですね。

母親が短歌じゃないけど俳句の同人誌に関わっていて、私は才能無いので句は作らないのだけれど、折りに触れて季寄せに目を通します。なぜか心が落ち着きます。
Commented by ハナちゃんの母 at 2017-04-20 20:36 x
今晩は!
ファンクラブができるかな?

短歌はご縁が有りません。

お孫ちゃんの「ござる」「殿」は笑えます。
元気の源ですね~(^_-)-☆
色とりどりのお花癒されますね。
手を加えないで咲いてくれるお花嬉しいですね。
横浜はお天気☀お布団を干しました。
プールはNG!午前中おとなしくしていました。

by PC
Commented by sunnytoday at 2017-04-20 22:04
ののさん、ありがとうございます。

短歌、むずかしいです。詠んでみようかなと思いはしたものの、まだ18首~。昨年、私の俳句元年。今年は短歌元年です。

息子さんの姿が目に浮かぶよう。シュッシュッ、カキーンとか言いながら、目つきもいつもより鋭く。だけど背中にはぬいぐるみ~。胸キュンですね!

ののさんの気持ちもわかるし、ご主人さまの気持ちもわかるし。結局、せっせとバラを植えたモン勝ちだから、「ごめんね~」と言っておきましょう。(^_-)-☆
Commented by sunnytoday at 2017-04-20 22:16
ピアさん、ありがとうございます。

私もムリ~!って思ってた派です。
人さまのを拝見するの、楽しいですよね。

孫サムライの手紙、いつまで続くんだろうって
連続して届くとあたふたしてました。ブームが下火になって今はホッ。

「這い出した」はずなのに~。
元気が出たり出なかったりのくり返し~。
Commented by sunnytoday at 2017-04-20 22:38
カジワラさん、ありがとうございます。

カジワラさんは句作歴も研究歴も長くていらっしゃるので
文芸の私の先輩!今、穴に入りたいような気持ちです。

わからないなりに続けてみようと思います。
そのうちなんとなくわかってくるのかもしれませんね。

川柳は私なりに楽しいですが
俳句と短歌はねえ~。ムズカシイ~。




Commented by sunnytoday at 2017-04-20 22:58
ライムさん、ありがとうございます。

いろんな悲しみ、ありますよね。ライムさんの悲しみ。私の悲しみ。「這い出した」つもりだったのに、また潜り込んだり。私もしょっちゅう揺れ動いてます。

お母さま、俳句をなさるんですね。
ライムさんもなさいませんか。

私は昨年から始めてみました。
句作が習慣になっておらず、まだ489句。1000句は遠いなあ。
Commented by sunnytoday at 2017-04-20 23:09
ハナちゃんの母さん、ありがとうございます。

今日の横浜、晴れだったんですね~。昨日の晴天とうって変わって、こちらは曇天から雨に変わりました。お天気がコロコロ変わり、気温も変わって、ビックリ~。昨日と今日との気温差10℃!

しだいに暖かくなるというのはいいけれど
4月中旬に冷えるっていうのは、ちょっとねえ~。

ハナちゃんの母さん、大人しくしてたんですね。
もう少しの辛抱ですね!

<< 渋戸伊さん! 久々のホッカイロ >>