再会

Tさんが来てくれた!
(Mrs.T visited me!)

Tさん!心配してましたよ!
私より何歳か年上のTさん。東京出身だったと思う。

杖をついて「渋戸伊さん」って。ビックリ!
股関節症患者さんじゃない。腰が悪いって言ってた。

夫の月命日の今朝、ちょうど
お寺さんのお参りがすんだとき。

ずっと以前、電話しても通じないし
メールしても通じなかった。心配してた。

「私、あっちで(東京)ずっと入院してたのよ。ウツよ。生きる希望をなくしたのよ。私、病気ばっかりじゃない。目も見えないのよ。1日かかってやっと新聞を読むのよ。本が読めないってツライ。こっちの病院に転院してきて、やっとこの間、退院したの。」

「渋戸伊さん、ご主人大変だったわね。どうなさったの?」

「がんばろうね!ウチの主人も癌なのよ。何回か手術したわ。働いてる。仕事続けるんだって。手術、またするのよ。」

「私ね、〇〇も悪いのよ。1月に△△病院で手術するのよ。」

Tさん、お見舞いに行っていい?
Tさんが嫌じゃなかったら。(Tさんにあわせて私も東京弁)

「手術、延期になるかもしれないわよ。」って言ったけれど
Tさんは「イヤよ。来ないで。」とは言わなかった。

行く!お見舞いに行く!
おしゃべりに行く。

Tさんとは親友というわけじゃないのに
30代で知り合い、その後のおつき合いもなかったのに

Tさんとは不思議なご縁。何十年ぶりかで再会した時
お互いに病気は違うけれど、杖を使用していた。

若かったころの私を、好意的に覚えてくれていた。
歯切れのいい東京弁を話すTさんと田舎者の私。

f0198926_052469.jpg


地元の野菜スープの素。
安心、安全。おいしい!

みなさま、がんばりまっしょい。

えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2016-12-19 23:57 | Comments(2)  

Commented by のの at 2016-12-20 16:17 x
久しぶりの人に会うと懐かしさと感動があります。
Tさんも凄く会いたかったのではと思います。
心の中を話せる人は多くないですから…
叔母が入院してるので会いに行くぞー(叫)
地元の野菜スープ体に良さそうですね 後で検索します
話は飛びます 今は神奈川県ですが生まれも育ちも静岡県です
知人に静岡県民は秋田県民の次にボーッとしてるといわれました ハハハ(悲) 
Commented by sunnytoday at 2016-12-20 22:35
ののさん、ありがとうございます。

どうぞ、叔母様に会いに行ってください。会いたいときに会いたい人に会っておかないと!って思います。突然の再会はびっくりもしますが、とても嬉しいです。ウルウルします。

秋田県民の次に・・って、秋田の人に悪いです。静岡の人にもヒドイ。それぞれ持ち味があって、それぞれすばらしいんだと思います。おっとりとした人柄のところには、人が集まってきます。ののさんは包容力があられるんだと思います。

<< 忙しい なんて幸せ >>