股関節症と仲良く…

昨日は、驚きの「痛みゼロの日」。

今日は、やっぱりね~の筋肉痛あり。

でしょー。
痛みゼロだとカッコつけて歩きたくなります。

どういう体勢とっても、ズキッていう痛みが発生しないとあっては
試してみたくもなります。

塾の時も、無意味に移動したり…

想定内の軽い筋肉痛(太股)なので、悲しみの誘発はなし。
今朝は、布団の中でじっくり足をほぐしました。
太股の裏のハムストリングスも。

こうやって筋肉をほぐしながら、徐々に生活の中で筋肉を鍛えていけば
生活の質はもっと上がる!と、思います。

「痛みゼロの日」を増やそう!

オリーブオイルつけての念入り鼠径部マッサージは、必須。
股関節まわりに、太股にたっぷりの酸素を送ろう!

ところで、何日も前から、渋戸伊の体の中には風邪の条件がそろっています。
起床時の具合で、それはわかります。

それを発症させないですんでるのは、きっと体を冷やさないようにしているから。
鼠径部には、今日のように快晴の日もホッカイロ。

f0198926_1548467.jpg


今日はプールに行ける日。
体を冷やさない程度に、軽く泳いできます。

股関節症と仲良く生きよう!

皆さま、がんばりまっしょい。えい、えい、おー!!

by sunnytoday | 2012-02-11 11:51 | Comments(2)  

Commented by fujimi at 2012-02-13 20:10 x
こんばんは!
同じ変股症仲間の方とこないだお話していたのですが、「今日は痛くないわ~」って喜んでいたら、翌日は痛いって事ありますね~って、不思議です。
先々週、主人とベルギー、オランダに行ってきました。
もうヨーロッパは無理だと思ってたのですが、主人が一緒だったので、なんとか行って来られました。
でも、今後、観光付きのツアーは、主人と一緒でなければ無理だなって、つくづく感じました~(^_^;)。
歩く時は、常に主人の腕を掴み、引っ張って貰う感じで・・・、それでもツアーの最後尾です。
昼間でも氷点下の世界でしたが、歩くのに必死なので寒さはそれほど感じませんでした(笑)。
3年前の訪問国とはまた違って、とっても可愛い国、景色で、行けた事に感謝です。
また、いつか?アルバムでもできたら見て下さいね。
Commented by 渋戸伊鈴子 at 2012-02-13 23:43 x
fujimiさん、ありがとうございます。

ベルギー&オランダに行って来られたんですね!
私も興味があります。

ご旅行なさってるんじゃないかなって、思ってました。
おおー、昼間でも氷点下の世界ですか?!
でしょうね~。

いつか行きたい二国ですが
まだイギリスに行ってないので、そちらが先かなあ。

>歩く時は、常に主人の腕を掴み、引っ張って貰う感じで・・・

私もそうです、夫に引っ張ってもらいます。

>行けた事に感謝です。

fujimiさんの冬場の行動力、素晴らしい!!!

アルバムを楽しみにしています。(*^_^*)






<< 熊本市国際交流会館 痛みゼロの日… >>